出典 M7421さんがアップロード

ツェルナー錯視

図にある4本の線分は全て平行である。羽の角度が鈍角であるほど、錯視は顕著になる。このような錯視を方位の錯視という。

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る