1. まとめトップ

【あの人は今】加藤茶(68)の長女・加藤文代(20)女優デビューその後は?

加藤茶のデビュー50周年記念パーティーの模様 愛娘・加藤文代がサプライズで花束を贈呈

更新日: 2013年01月11日

5 お気に入り 343707 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

-聖少女-さん

加藤茶の長女・加藤文代

「加藤文代」とは

「加藤文代」とは - 女優。 加藤茶(ザ・ドリフターズ)の長女。 2006年8月放送のドラマにて女優デビュー。 テレビ東京系「水曜ミステリー9 銀座高級クラブママ青山みゆき」で、主演・名取裕子の娘を演じる。

加藤茶のデビュー50周年記念パーティーの模様 愛娘・加藤文代がサプライズで花束を贈呈

愛娘で女優の加藤文代がサプライズで花束を贈呈し、加藤は「まさか娘が花束持ってくるとは思ってなかった。ジーンと来ちゃった。もっともっと精進して、人様から笑われる人になりたい」と目にうっすらと涙を溜めながら頭を下げ「いい湯だな」を熱唱して締めくくった。
http://www.oricon.co.jp/news/entertainment/85302/full/

加藤茶の嫁が23歳で、娘は20歳。どう思う?

ザ・ドリフターズ加藤茶(63)の長女加藤文代(15)が女優デビューすることが6月30日、分かった。出演するのはテレビ東京系ドラマ「水曜ミステリー9 銀座高級クラブママ青山みゆき」(8月放送予定)で主演の名取裕子(48)の娘を演じる。
心配した加トちゃんが強引に役をもらい、親子共演まで実現した。

 父加藤の面影とフィギュアスケート浅田真央にも似た文代は都内の私立高校の1年生だ。幼いころからドラマが好きで「自分と違う人間になれる」と女優にあこがれていた。中学までは学業を優先し、高校進学後に夢に向かって歩き始めた。しかし、芸能界のトップを走る父の姿を見詰めてきたせいか、考え方はしっかりしている。「(芸能界入りは)父には相談しませんでした。分からないことがあったら相談しようかなと。とりあえず、自分で感じをつかみたかったので」と、父の「コネ」に頼らなかったことを明かした。
 やる以上は息の長い役者を目指している。「(将来も)脇役をやりたい。作品を陰で支える重要な役割だと思うし、演技力も要求されるから」と、プロ意識が旺盛だ。
 むしろ加トちゃんの方が、親バカぶりを発揮する。「こんなお父さんですからしっかりするんでしょう。のみ込みが早く、私の3人の子供のうち一番才能がある。起用が決まった時はうれしかったな」。
 ただ喜ぶだけでなく、親の方がコネを使った。「思わず『オレの出番はないか』と頼んでしまった」と、共演を実現。文代と絡む場面では「勉強しろよ」「お父さんを大事にしろよ」とかつて、「8時だヨ! 全員集合」で全国の子供たちに呼び掛けたようなせりふを連発。それを文代が、「変なおじさん」と、志村けん(56)の得意なキャラクターで返す場面も予定されている。
 母親役の名取は文代について「真央ちゃんに似ているし、天性でしょうか伸び伸びして、私があおられるくらい。金メダルです」と評価した。加トちゃんは「てんぐにならず、いつまでも誰からも、かわいがられる女優になってほしい」と親心をみせた。いつまでも、誰からも…。加トちゃんの娘ならできる。

志村とのコンビで笑いを生み出す存在へと立ち位置を変化

志村の人気がブレイクした後は一手にギャグを受け持つ存在から、志村とのコンビで笑いを生み出す存在へと立ち位置を変化させた。このことが、『全員集合』の後番組『加トちゃんケンちゃんごきげんテレビ』『KATO&KENテレビバスターズ』へつながっていく。

18歳年下の妻とは、2003年3月に熟年離婚

1987年11月に結婚した18歳年下の妻とは、2003年3月に熟年離婚をしたが、病気療養中のいかりやに心配をかけないようにとの心遣いから、離婚のことはいかりやの死後まで公表しなかった

2011年、68歳にして、自分の長女(20歳)とほぼ同年代である23歳の一般人女性(加藤綾菜)と再婚したことが報じられた

1





このまとめへのコメント1

  • -聖少女-さん|2011.03.02

    2006年09月13日
    加藤茶の長女が『水ミス』で女優デビュー
    http://www.oricon.co.jp/news/movie/34122/
    「せりふが棒読みになってしまって頭が真っ白になった。この撮影現場にいていいのだろうかと、恥ずかしさもありつつ演じました」と照れるのは加藤茶の長女、加藤文代。13日放送のテレビ東京系『水曜ミステリー9 銀座・高級クラブママ青山みゆき~女帝バトル殺人帳簿』(後9・00)で女優デビューする。

1