1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

【事件】米同時多発テロ事件の画像まとめ

2011年9月11日に起こった航空機を使ったハイジャックテロである「米同時多発テロ事件」の画像をまとめました。この事故では、ワールドトレードセンター(世界貿易ビル)が大きく壊れてしまって、日本人を含む3000人以上の方が亡くなっています。ここに哀悼の意を表します。

更新日: 2013年09月12日

nobuyuki5さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
34 お気に入り 256333 view
お気に入り追加

*大変に悲惨な事件で、亡くなった方のご冥福をお祈りします。

アメリカ同時多発テロ事件(アメリカどうじたはつテロじけん)は、2001年9月11日にアメリカ合衆国で発生した、航空機を使った4つのテロ事件の総称である。

航空機を使った前代未聞の規模のテロ事件であり、全世界に衝撃を与えた。その後、アメリカ軍はアフガニスタン紛争、イラク戦争を行うことになる。また、飛行機のマンハッタン高層ビルへの大規模衝突事件としては、1945年のエンパイア・ステート・ビルディングへのB25激突事故以来となった。

片方の貿易センタービルが崩れる中で、2機目が突っ込みました。

多くの消防士が貿易センタービルの消化作業で亡くなりました。

スーツが汚れていますが、無事で帰宅するようで何よりです。

テレビで衝撃的なシーンが何度も放送されました。

多くの人たちが見守る目の前で悲惨な事件が繰り広げられました。

ニューヨークでも最も高いビルの1つとしてニューヨークの象徴となっていました。

飛行機が突っ込んで大爆発を起こしています。

炎上する貿易センタービルから煙が出ています。この後に貿易センタービルは崩れ落ちました。

ビルが崩れ落ちて、周辺が煙だらけになっています。多くの人が下敷きになって亡くなりました。

貿易センタービルがあった場所に光のセンタービルが映し出されています。

1 2





nobuyuki5さん

少しずつコンテンツの修正・加筆しています。