1. まとめトップ

【地震・津波】静岡県民最強伝説

静岡県民は平時から年に数回防災訓練を県を挙げて総力で行い、小学校では抜き打ち避難訓練を実施して避難タイムを毎回図る。そんな対策を子供の時から刷り込まれるため、地震・津波に対して最強の県となるのだ。

更新日: 2011年03月16日

17 お気に入り 67722 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

konimasaさん

2009年都道府県別地震回数第1位。震度1以上の地震はなんと350回。ちなみに2位は216回の北海道。別格です。

静岡に引っ越して、テレビのニュースで「今週あった地震」とかやってて驚いた。阪神大震災以前は震度1があっただけでも翌日学校で話題になってた大阪では考えられない。

静岡県民の平時の地震対策|異常な回数の防災訓練

静岡ねー。毎年、「おい、お前ら、東海地震は来るからな!絶対いつか来るからな!!絶対だぞ!!」って脅されながら、年に3回ぐらい防災訓練やるからねー。で、割と揺れることが多いから「あ、地震?東海地震じゃないのね?なら大丈夫だらー」で終わったりするんよね。

ネット上のあらゆるところで散々静岡県民はタフという話を聞いた。まあ防災訓練をタイム測られたり、毎年震度4程度なら必ず体験していること、DNAに叩きこまれるほど東海大震災を煽られていることが理由なのかな。もはやいつ地震が起きても想定内みたいな発想があるのかと。

心配は有りがたいが、静岡県民は地震対策はばっちりだよ。毎年2回地域の防災訓練して、学校で日にちが決まってる防災訓練とたまに抜き打ち防災訓練して、今は東北の震災のせいでみんなめっちゃ対策してるから大丈夫だよ。みんな安心するんだ。

静岡県民は毎年毎年何回も地震に向けて訓練し、小中高では映像なんかでこわさや対策を叩き込まれてきただけあってだてじゃない、プロフェッショナル

静岡県民の震度6強へのコメント

お茶がうめぇ!

4 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(静岡県) 2011/03/15(火) 22:38:09.45 ID:WIUaZHZQ0
お茶まじうめぇwww

外国M6.3 死者240人、静岡M6.2直下型 死者0人

ニュージーランド地震M6.3死者240人
静岡M6.2数人が転んでケガ
この違いはなぜ

このくらいの揺れは、そう(無関心)って感じ

揺れ自体はそこそこ強かったよ 体感だと1年半くらい前にあった地震と同じくらい

ただ、親の世代から「東海地震が~(泣)富士山噴火が~(泣)」って言われてるから
これくらいの揺れは、そう(無関心) って感じだ

ったく… 静岡県は数十年もの間「東海地震」に備え、子供の頃から防災に関しては毎年避難訓練を行い、「地震」に関してはものすごい力を注いできた地域。そのことを知らない他県の人間があれこれ言うべきものではない。今は被災した東北のことを第一に考えてほしい。

いまのが6弱とか雑魚杉ワロタwwwwwwwwwwwwwwww

震度6強に見舞われたあとの状況(2011/3/15夜)

東海道新幹線早期地震警報システム「テラス」が地震を検知し、送電を停止、約20分後から順次送電を再開し、16日午前0時52分、徐行運転で運行を再開

小学校では地震発生からわずか10分後には地域の人が集まり、被災者の受け入れ準備を始める明かりが灯っていた

1