1. まとめトップ

【これから福島原発へ向かうハイパーレスキュー隊のツイート】無事帰還

僕らが小さい頃に憧れた戦隊ヒーロー、ウルトラマン、仮面ライダー.etc。TVの中の出来事ではなく、ここに今、正に命をかけて戦っている者達がいる。自分たちが今のうのうと生きていられるのはこういった者達のおかげである。あんた達が真の【スーパーヒーロー】っさ。日本の未来を救ってくれ!敬礼!!!!!!!

更新日: 2011年05月30日

イチロウさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
4 お気に入り 23513 view
お気に入り追加

▼無事帰還してのツイート

"@morinagayoh: 特殊災害対策車は乗り込んで見取り図描きました。精密機器が多いのでサスが柔らかく、乗り心地はあんまりよくなかったです。"うちの機動部隊に取材に来てくれて、描いて頂いた絵本の作者さんです。

こんなに怖い現場は初めてだった。防毒マスクの狭い視野の中、一人で家族を思った。ますます恐怖感が増した。だけど、確かな知識と訓練を共に積み重ねた仲間達が一緒だった。だからこそ何とか達成できた。みんな、ほんとにありがとう。

無事帰って参りました。職性上、詳細なお話はできませんが、申し訳ありません。過去のツイートも削除させていただきました。大変申し訳ありません。無事帰って来れたのは、皆さんのご声援のおかげです。ありがとうございました。今後もよろしくお願いいたします。

▼出場前の緊迫感が伝わるツイート

ついに出場指令が出ました。6本部機動部隊で6本部機動部隊、8本部機動部隊、上野署隊と合流し、福島へ向かいます。以後ツイートできないので、無事帰還ツイートをお待ちくださいませ。(^-^)

首相から直々に電話がありました。資器材、作戦、準備万端です。総勢46名で原発へ出場します。みなさんからの温かいご声援、本当にありがとうございます。まさに元気玉です。46人のスーパーサイヤ人で闘って来ます。

我がハイパーレスキュー(第三消防方面本部消防救助機動部隊)も原発へ再出場の準備。もう覚悟を決めました。我々はNBC災害に対峙する最後の砦。日本の未来のため、ガンバります。

拡散希望。警視庁幹部の方々へ。我々公安職は元々危険な現場に赴く職業。しかしながら危険性を把握していながら、あえて赴くのはただの犠牲。裸で火事場に行くようなもの。どうか隊員の方々に限度以上の被爆をさせないようにしてください。職性上、命令に従う我々。ご英断をお願いいたします。

NZで一緒に闘った仲間(警視庁機動隊)が原発へ。本当のヒーローはあなた達だ。無事に帰って来てください。祈っています。

▼関連
【東電 第二原発で冷却作業にあたっていた人が実名で日記】http://t.co/psbsFEx
【歴代特撮ヒーロー達が被災者にメッセージ】 http://t.co/xnSjmB4
【被災者に寄せられたプロ漫画家応援イラスト集 】http://t.co/HUzE7N5
【世界から日本へ10万枚の折鶴写真を集める】 http://t.co/JzEJfnI

1





このまとめへのコメント2

1

面白い情報をまとめます
デザイン系:http://bit.ly/h9oDjl
  ネタ系 : http://bit.ly/exAR3W
漫画アニ系:http://bit.ly/fPVZeI

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう