1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

STOP原発!原発反対の署名ができるサイト

世界有数の地震国でもある日本には、原発が54基あります。一方で福島第一原発の事故を受けて、世界中で反原発への動きが広がっています。私達自身も、一人一人が真剣に、どうすべきなのか考えてみるべき時ではないでしょうか。原発反対の表明をしたい方が、ウェブ上で署名できる、各地での署名活動を集めてみました。

更新日: 2011年07月12日

keiseiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
9 お気に入り 155448 view
お気に入り追加

企画者: ルポライターの鎌田慧さんや音楽家の坂本龍一さんら
内橋克人、大江健三郎、落合恵子、鎌田 慧、坂本龍一、澤地久枝、瀬戸内寂聴、辻井 喬、鶴見俊輔
(敬称略)

提出先: 内閣総理大臣

名称: 脱原発を実現し、自然エネルギー中心の社会を求める全国署名

署名方法: オンライン署名、PDF、WORDの署名用紙をFAX等で送る

要請主旨:
・原子力発電所の新規計画を中止し、浜岡をはじめとした既存の原子力発電所の計画的な廃炉を求めます。
・もっとも危険なプルトニウムを利用する、高速増殖炉「もんじゅ」と、青森県六ヶ所など再処理工場の廃棄を求めます。
・省エネルギー・自然エネルギーを中心に据えたエネルギー政策への転換を求めます。

署名用紙はここからダウンロードできます。
http://www.peace-forum.com/no_nukes/syomei/

企画者: 公益財団法人 世界自然保護基金ジャパン(WWFジャパン)

提出先:
内閣総理大臣、内閣官房長官、国家戦略担当大臣、環境大臣、経済産業大臣、節電啓発等担当大臣

名称: 「エネルギー基本計画」を変えることを求める署名

署名方法: オンライン署名、PDFの署名用紙をFAX等で送る

要請主旨:
・ 自然(再生可能)エネルギー 100%を目指すこと
・ そのために、いっそうの電力の自由化を進め、次世代電力システムの整備を実施すること原子力に頼らない未来を実現すること
・ 地球温暖化を解決するため、化石燃料(石油、石炭、天然ガスなど)に頼らないエネルギー社会を目指すこと
・今よりずっと少ないエネルギーで暮らせる省エネを実現し、より多くの人が利便性を確保しつつ持続可能な生活を送ること

企画者: 脱原発の国民投票をめざす会

代表 弁護士 市川守弘
代表 弁護士 河内謙策

提出先: 衆議院議長 参議院議長

名称: 脱原発の国民投票をめざす嘆願書

署名方法: PDFの署名用紙をFAXまたは郵送で送る

要請主旨:
1 日本の原発政策の転換の是非を問う、以下の事項を主たる内容とする国民投票を実施するための
法律を制定してください。
2 上記立法と同時に、国会は、国民投票に示された国民の総意に従う旨を決議してください。

署名用紙はここからダウンロードできます。
http://2010ken.la.coocan.jp/datsu-genpatsu/pdf/seigansho.pdf

企画者:
FoE Japan、子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク、福島老朽原発を考える会(フクロウの会)、グリーン・アクション、美浜・大飯・高浜原発に反対する大阪の会(美浜の会)、国際環境NGO グリーンピース・ジャパン

提出先:
原子力災害対策本部長 菅 直人様
福島県知事 佐藤 雄平様
文部科学大臣 高木 義明様
厚生労働大臣 細川 律夫様

名称: 避難・疎開の促進と法定1ミリシーベルトの順守を

署名方法: オンライン署名、PDFの署名用紙をFAX等で送る

要請主旨:
1.特に放射線量が高い地域において、避難・疎開・夏休みの前倒しを促進すること。とりわけ、子ども、乳幼児、妊婦の避難・疎開を実施すること。
2.子どもを含む県民の内部被ばく検査(ホールボディカウンターによる検査)を実施すること。
3.低線量被ばくのリスクを軽視する山下俊一・長崎大学教授を、現在の福島県の放射線リスク・アドバイザーおよび県民健康管理調査検討委員会から解任すること。
4.現在の法定の年1ミリシーベルトを順守すること。内部被ばくも含めた事故直後からのトータルな線量を含めること。年20ミリシーベルト(毎時3.8マイクロシーベルト)基準を撤回すること。食品の暫定規制値に関しては、年1ミリシーベルトが可能な値とすること。

企画者: 日本共産党

提出先: 国会 (衆議院、参議院)

名称: 原発からの撤退を求める署名

署名方法: PDFの署名用紙をFAXで送る

要請主旨:
・日本政府が原発からの撤退を決断し、原発をゼロにする期限を決めたプログラムをつくることを求めます。

企画者: 全国95団体 (http://www.surfrider.jp/activity/rokkasho/images/no_genpatsu_agreement_group_jp_.pdf

提出先: 内閣総理大臣

名称: 「原発さよなら署名」政府は脱原発への転換を速やかに決定すること 自然エネルギーに転換すること

署名方法: PDFをダウンロードして、よびかけ団体に送付
http://www.greenaction-japan.org/internal/110416_sayonara.pdf (グリーンアクション宛のもの)
http://www.surfrider.jp/activity/rokkasho/images/no_genpatsu_petition_jp.pdf (Surfrider foundation宛のもの)
http://genpatsu-sayonara.net/wp-content/uploads/1bf6d82a9b9f55257a14e3cf3f8babcd.pdf (宛先未記入のもの)

要請主旨:
1. すべての原発を廃炉にし、原子力から撤退することを求めます。
2. 東電・政府の責任を明らかにすること。情報の公開、避難区域の拡大、被ばく限度の引き上げ撤回、被害補償を求めます。

企画者: 内閣府 原子力委員会

提出先: 同上

名称: 新大綱策定会議 ご意見募集

署名方法: ウェブフォーム

要請主旨:
原子力委員会では、新たな原子力政策大綱を策定するにあたり、我が国の原子力政策に対する国民の皆様からのご意見を募集します。

企画者: 個人

提出先: 福島県並びに東京電力

名称: STOP原発!SAVE福島!

署名方法: ウェブフォーム「署名TV」

要請主旨:
1、福島原発すべての原子炉の運転再開中止及び、原発の安全性・存在意味の再確認と見直しを求めるもの。(撤退を含める)

2、福島県の農産物(酪農・海産物含める)生産及び出荷自粛に伴い、その産業を担う県民の生活保護のため、補助金および支援金を要請するもの。

企画者: 原発震災を防ぐ全国署名連絡会

提出先: 内閣総理大臣 他

名称: 原発震災を防ぐ全国署名

署名方法: 署名用紙(PDF)をダウンロード

要請主旨:
今こそ、原発震災を防ぐ全国署名を!

企画者: STOP!浜岡原発 代表 戸倉由紀枝(静岡県在住)

提出先: 国、電力会社、地方自治体、関連企業

名称: STOP!浜岡原発

署名方法: ウェブフォーム

要請主旨:
1.浜岡原子力発電所の即時、運転停止を求めます。
2.クリーンで安全な代替エネルギーの開発を進め、日本国内全ての原子力発電所の運転停止を目指すことを求めます。
3.「脱原発」とクリーンで安全な代替エネルギーの開発のために、海外の諸機関と情報交換を行い連携することを求めます。

企画者: 原水爆禁止山口県民会議 他

提出先: 経済産業大臣

名称: 山口県上関町の原発建設計画中止を求める全国署名

署名方法: ウェブフォーム

企画者: 「原発を廃炉に!100万人署名行動」

提出先: 九州電力株式会社代表取締役社長 (株主総会で提出予定)

名称: 全ての原子力発電所の廃止を求める署名

署名方法: PDFをダウンロード、署名の上、郵便、FAX、E-mail可

要請主旨:
1.古い原子力発電所から順次停止し、廃炉とすること.その間、改定耐震指針が想定する地震・津波の見直しを早急に行い対策を講じること.
2.プルトニウム燃料を大量に使うプルサーマル発電は中止すること。
3.原子力発電所の新規立地・増設は行わないこと。
4.原子力一辺倒の電源開発から再生可能エネルギーを中核とした地域分散型電源システムの構築に努力すること。

■■ 完了・終了した署名活動

企画者: 国際環境NGOグリーンピース

提出先: 枝野官房長官

名称: 枝野さん、安全な電気がほしいです

署名方法: ウェブフォーム

要請主旨:
原子力発電を続けるのではなく、エネルギーの効率的な利用を徹底し、自然エネルギーを増やすことが、これからの日本にふさわしいのではないでしょうか。
枝野さん、安全な電気がほしいです。エネルギー基本計画を見直してください。

企画者: 美浜・大飯・高浜原発に反対する大阪の会(美浜の会)

提出先: 内閣総理大臣 菅 直人 様/厚生労働大臣 細川律夫

名称: 避難区域の拡大等を求める3月28日厚労省交渉での要望書への賛同署名

署名方法: ウェブフォーム、または手書き用紙のダウンロード

要請主旨:
20~30km範囲の「積極的自主避難」は無責任。直ちに避難指示を出すこと。線量に応じて避難範囲を拡大すること。 他、全8項目

1 2





このまとめへのコメント16

  • pioneer00さん|2012.07.18

    コロンブスの冒険時代の話ですが地球には果てがありその果てで底なし滝に落ちると16世紀には信じられていましたそれでもコロンブスは冒険に出たのです。
    人類は危険がある事承知の上冒険するのが、人類足る由縁。
    今必死になって、宇宙開発しているのも大きな危険を伴う事。
    何のため?
    君たちにはわからないでしょうが、将来の人類の存続の為の準備です。太陽は永遠ではありません。
    本題に入ります。
    つまり再生可能なエネルギ-などとのんびりしたこと言っていられるのは今のうち。
    もっともっと先のこと考えないと君たちの子孫は存続できないのです。
    原子力反対など唱えるおたく達の軽薄さ、どっかの政党と同じです。

  • oisca7さん|2012.07.01

    核の廃棄物をどうするのかも大々的にやってほしいな・・・。
    このままだと世界にも封印するとこなくなって「自国民との争いend」だから
    300年も国と電力会社は持たないしね
    私達は今の事しか考えてないと思われがちだから これでも戦って欲しいとも思う

  • sipsikさん|2011.07.12

    ストレステストって危険です。原発早期再開が前提だからです。朝日新聞までが,原発再開までに何ヶ月もかかるのはまずい,みたいな論調です。この議論に反対するような署名はまだこれからですか?

  • hinano1022yさん|2011.07.05

    こちらの署名運動もぜひ掲載をお願いします。
    http://blog.goo.ne.jp/isihara_fukushima/e/8508749db25d76bf7b6a80a98c8e162d

  • keiseiさん|2011.06.27

    皆様、貴重な情報をたくさんいただき、どうもありがとうございます。ほんとうにたくさんの署名活動が実施されているのですね。一人でも多くの人に届けばと思い、これからもできるだけ、更新していきますので、よろしくお願いいたします。

  • kurama0326さん|2011.06.27

    団体様が増えて参りましたので私もまとめさせて頂きました。
    http://matome.naver.jp/odai/2130759262254318601
    こちらにまだ載っていないサイト様のリンクを是非貼って下さい。

  • azuki0.87maさん|2011.06.13

    「20ミリシーベルト撤回署名」に引き続く署名が始まりました。

    避難・疎開の促進と法定1ミリシーベルトの順守を
    http://www.foejapan.org/infomation/news/110610.html

    子ども達を放射能から守る福島ネットワーク、フクロウの会、FoEJapanなどが呼びかけ団体になっています。安全デマを垂れ流す、長崎大Y教授の福島県アドバイザーからの解任も要求しています。よろしくお願いいたします。

  • kurama0326さん|2011.06.07

    初めまして、いつも署名を配るのに有り難く使用させて頂いております。

    WWFがエネルギー転換の署名を始めました。
    http://www.wwf.or.jp/activities/2011/05/986120.html

    電力の国有化を嘆願する署名も御座います。
    『日本の夢、送電線の国有化を願う1000万人の短冊署名!』
    http://maketheheaven.com/japandream/

    こちらも何卒よろしくお願い致します。

  • ferretさん|2011.05.31

    署名TVにて活動中です。

    福島県民への不当な差別をやめましょう! http://www.shomei.tv/project-1743.html

    提出先は公的機関に変更するつもりです。

    拡散希望です。よろしくお願いします。


  • tetsu_kさん|2011.05.25

    一般家庭まで含めた電力自由化の署名をやっています。ぼく達一人一人が電力会社を選べるようになることが脱原発の一助になると思って。掲載をご検討下さい。
    http://www.shomei.tv/project-1739.html

1 2

★まとめ人めざそ
Twitterまとめ中継始めました
http://twitter.com/keiseis
■最新 http://p.tl/7Dvr
■無敵美女 http://p.tl/QGx1

このまとめに参加する