1. まとめトップ

注目ニュース・記事

大きな事件・話題で影を潜めてしまった注目ニュースなどを、集めていきます。

更新日: 2012年09月17日

0 お気に入り 16128 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Mammiさん

★ 金環日食 過去にこれだけの大地震(ゲンダイネット) http://news.livedoor.com/article/detail/6581980/
 金環日食ブームの一方、見逃せないのが「日食と地震」に関する不気味な諸説だ。
 月と太陽の引力が地球に大きく作用することは科学的に証明されている。独立行政法人「防災科学技術研究所」は10年1月に、「地殻のひずみが十分にたまったときに、月や太陽の引力が地震発生の最後の引き金になると考えられる」と発表したから、日食が大地震を引き起こしてもおかしくない。
 さらに、「ニュートリノ説」も出てきた。2012年5月6日、米ケーブルTVチャンネルが、「日食と地震」の関係を指摘。日食になると太陽から放射されるニュートリノが月のレンズ効果で増幅され、地球の核に影響。その核に引っ張られた圧力波が地表に伝わるという。ニュートリノが集中して降り注ぐのが、日食が見られる地域の軌道上だ。
 例えば、1999年8月11日。ヨーロッパで皆既日食が観測されたが、● その6日後の17日、死者約1万7000人を出したイズミット地震(トルコ)が起きている。ヨーロッパなどで皆既日食が見られた06年3月29日には、2日後の31日に日食帯付近のイラン西部で死傷者1000人を超える大地震が発生している。
● ちなみに、21日の金環日食をバッチリ観測できる地域は、
● 房総半島、東海・東南海・南海地震の発生予想地域となぜか重なる。   迷信であって欲しいが……。

2011年10月11日、ロジクールが折り畳み式のiPad 2専用ワイヤレスキーボード 型番:TK900 を発表。ロジクールオンラインストアでの価格は1万2800円。

キーボードを2分割して折り畳み、iPad 2の背面に収納できる。純正の「Smart Cover」であれば着けたままの使用可能。利用時には収納したキーボードをスライドして展開すると、連動したチルトスタンドがiPadを固定する仕組み。キーピッチ19mmのフルサイズで、ホームボタンなどiPad 2用のホットキーも搭載。microUSB経由で充電可能なリチウムポリマー電池を採用。約3時間でフル充電でき、最大500時間駆動。折り畳み時で幅250×奥行き196.5×高さ20mm。重量は480g。

↓関連記事 伊良部ブログに見るアスリートにとっての“老い”
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/npb/text/201001250003-spnavi.html
新たに発症した右手首の負傷は想像以上に重症だったようだ。伊良部ブログによると、治療には二つの選択肢しかないらしく、一つは無期限のリハビリで、もう一つは手術。ただし、40歳を過ぎた伊良部に“無期限”のリハビリは考え難く、実質は手術しかない。
1月18日のブログより引用して要約「炎症への対処は、第一に食事によって炎症が起こり難い体を作ること。しかし、それでも炎症が起こってしまったら、投薬により取除く。更に、それでも取れないなら患部に手を施して取り除き、それでもダメなら手術。つまり手術は四段階目ということになります。アスリートに炎症は付き物ですから、手術をしなければ炎症を取ることができないというのは、逆に炎症が起こるたびに手術をしなければならないという状況も考えられます。これはアスリートとして致命的」

1 2 3 4