(5.19)福島から高知に避難してきた元東電社員『結局、具合悪くなりました。はっきり言うと』
『栃木の那須に逃げて、もうすぐ、だから四日目くらいから、どろどろの鼻水、鼻血も止まんなくて、喉も痛い。これが低線量障害ってやつなんですね。』
『100ミリまでいかなくても、恒常的に、常に浴びていれば、なんらかのこう、障害ってのは出てきて、でまあ国も政府も、当然原子力安全委員会も東電も、全く問題ないって言い方してますけど、全く問題あります。』
『実際じゃあ、放射線どのくらい浴びたのかなってパッと計算したんですけど、20ミリシーベルトありました。』
(元東電社員からも20ミリシーベルトで、問題あるとの発言)
(中鬼経由)
http://www.youtube.com/watch?v=iY5zNweJNvg
https://twitter.com/#!/chuoni_blog/statuses/72120035157622784

次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

福島原発事故後の3月頃からの鼻血と喉の痛みを訴えるツイートまとめ

福島原発事故以後に増加する鼻血と喉の痛みについてまとめてみました。

このまとめを見る