1. まとめトップ

SSDに対するデフラグの効果まとめ

SSDに対するデフラグに関する情報をまとめました。

更新日: 2011年04月23日

0 お気に入り 6498 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nuclearleakさん

(2009.2.111)SSDのデフラグの効果を検証『SSDにはデフラグは不要という主張を時々目にしますが、実際にはSSDもデフラグの効果はあります。ただし、Windows標準のデフラグはあまり効果がありません。』
『SSDは、ランダムリード速度に優れたストレージです。そのため、書き込み済みのファイルが断片化していても、そのファイルの読み込み速度はあまり低下しません。』
(断片化させた状態だと、シーケンシャルリード、ランダムリードともにアクセス速度が低下することがしめされている。SSDでも断片化によってパフォーマンスは低下するようだ)
『Windows標準以外のデフラグメンタでは、断片化に伴うパフォーマンスの低下を大幅に回復させることができました。』
http://d.hatena.ne.jp/Lansen/20090211/1234373179
http://orbit.cocolog-nifty.com/supportdiary/2009/03/ssd-3f22.html

Defraggler
『このソフトがユニークな点は、空き領域のみのデフラグが可能なことです。まさにSSDのデフラグにうってつけと言えます。また、デフラグ処理が高速という利点もあります。』
『ほぼ完全に性能が回復しています。』
『普通のデフラグソフトは断片化されていないデータまで動かしてしまいます。Defragglerの場合、断片化したデータのみを選択してデフラグできます。』
http://d.hatena.ne.jp/Lansen/20090211/1234373179
http://www.piriform.com/defraggler
http://nekomataman.game-ss.com/Entry/20/

Diskeeper 2010 with HyperFast
『SSD最適化機能「HyperFast」を搭載したデフラグツール 』
http://logsoku.com/thread/tsushima.2ch.net/news/1265264083/
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1002/04/news028.html
http://www.sohei.co.jp/software/diskeeper/dk2011j_edit.html

デ・デフラグ
(断片化状態を作れる。デフラグの効果を検証するために意図的に断片化状態を作る場合に便利か)
『DDに長時間負荷がかかるため、最悪の場合HDDが故障することもあるのでご注意下さい。』
http://slashdot.jp/it/article.pl?sid=09/06/06/050245
http://www.forest.impress.co.jp/article/2009/06/03/dedefrag.html
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/5881/dedefrag.html

SSDデフラグ不要派:
(2009.5)ヒツジ先輩『SSDのデフラグは無意味どころか寿命短縮』
『SSDは簡単に言えばメモリのようにチップから成るため、物理的に何かが動いてはいません。なのでどこにデータがあってもシークタイム自体が無い。イコールデフラグは意味が無い。どころか、寿命が縮まります。』
『SSDに対しては、書き込み済みのファイルのデフラグを行うより、できる限り空き領域を統合するようにデフラグを行うことが適しています。』
http://d.hatena.ne.jp/Lansen/20090211/1234373179

1