(2011.4.27)アラバマ州のブラウンズフェリー原発が竜巻と暴風雨で自動停止『同州など米南部を襲った竜巻と暴風雨で送電線が破損し、3基の原子炉が自動停止した』
『テネシー峡谷開発公社は27日、同州など米南部を襲った竜巻と暴風雨で送電線が破損し、3基の原子炉が自動停止したと発表した。』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110428-00000619-yom-int

(2011.4.17)バージニア州のサリー原発が竜巻で自動停止『バージニア州のサリー原発への送電施設が16日に竜巻の被害を受け、原子炉2基が自動停止』
『ドミニオン・バージニア・パワー社は17日、同社が操業する同州
ウィリアムズバーグ南郊のサリー原子力発電所で16日夕、
送電設備が竜巻に襲われ、同発電所の原子炉1、2号機
(出力各79万9000キロ・ワット)が自動停止したと発表』
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1303201319/
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110418/amr11041818330009-n1.htm

(2011.4.7)青森県東通村の東通原発が地震により冷却一時停止、非常電源に移行
『7日深夜に宮城県沖で起きた強い地震により、東北地方の原子力施設では、冷却システムが一時止まるなど影響が出た。』
『東北電力東通(ひがしどおり)原子力発電所(青森県東通村)は定期検査で運転を停止中だったが、地震で県内全域が停電し、外部電源2系統が止まったため、非常用発電機で電力を供給した。』
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110408-OYT1T00544.htm

(2011.4.7)宮城県の女川原発が地震により運転停止
『宮城県にある「東北電力」の女川原子力発電所は現在、7日午後11時32分頃に宮城県で震度6強を観測した地震により運転を停止している』
http://www.news24.jp/articles/2011/04/08/06180358.html

(2011.4.7)六ヶ所再処理工場が地震により非常電源に移行
『青森県六ヶ所村の再処理工場では外部電源が遮断され、非常用のディーゼル発電機で電気の供給が行われている』
http://nasunet.tumblr.com/post/4417560125

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

福島原発事故後の世界の原発トラブル、不具合まとめ(海外の原発トラブル)

福島原発事故後の世界の原発トラブルについてまとめました。

このまとめを見る