1. まとめトップ

Glee(グリー) 各キャスト画像・紹介&パフォーマンス動画※全楽曲まとめ

大好きなドラマ『Glee/グリー』シーズン1のキャスト紹介とエピソードごとで歌われた曲の動画をまとめました。できるだけ実際のシーンの動画を集めていいますが、曲だけのものもあります。インタビューの映像などもちりばめていきます。

更新日: 2013年08月15日

179 お気に入り 458498 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

目次

■各キャストの画像・紹介文

■歌われた曲・パフォーマンス動画
Glee シーズン1
第1話 「 新生グリー誕生 」
第2話 「 ディスコミュージックはお好き? 」
第3話 「 彼らの名はアカフェラス 」
第4話 「 カートの告白 」
第5話 「 新旧アイドル対決 」
第6話 「 効果抜群!ビタミンD 」
第7話 「 全面対決 ウィルVSスー 」
第8話 「 迫られた究極の選択 」
第9話 「 グリー部の車いす体験記 」
第10話 「 レイチェルの猛アタック 」
第11話 「 究極の“ヘアー作戦” 」
第12話 「 思い出のアルバム撮影 」
第13話 「 あなたなしでは… 」
第15話 「 マドンナパワー 」
第16話 「 メルセデスの減量計画 」
第17話 「 不名誉な映像流出 」
第18話 「 自分らしくあるために 」
第19話 「 夢をあきらめるな 」
第20話 「 レディー・ガガのコスプレ大作戦 」
第21話 「 ファンクで魂を歌え! 」
第22話 「 僕たちのジャーニー 」

■おまけ動画
→インタビューなど、オフの姿が見られる動画などを集めました。

Glee(グリー)主要キャスト画像+紹介

出典brash.jp

マシュー・ モリソン ( ウィル・ シュースター役 )
グリークラブの顧問。 クラブを何とか立て直そうと奮闘する熱血教師。

<マシュー・ モリソン>
ニューヨーク大学でミュージカルシアター、歌、ダンスを学ぶ。「ヘアスプレー」でリンク・ラーキン役で評価を得る。その後「The Light in the Piazza」での役でトニー賞にノミネートされ、ミュージカル「10 Million Miles」でドラマ・デスク賞にノミネートされた。ゲスト出演作品として、「NUMBERS 天才数学者の事件ファイル」、「CSIマイアミ」、「LAW & ORDER」、「ゴースト~天国からのささやき」などがある。

コーリー・モンテース ( フィン・ ハドソン役 )
人気者のアメリカン・フットボール部クォーターバック。ウィルの説得で、グリークラブのメンバーに。美人チアリーダー・クインの彼氏。

<コーリー・モンテース>
カナダ・バンクーバー出身。ケーブルドラマシリーズ「カイルXY」で準レギュラー出演。また、「ヤング・スーパーマン」や「スーパーナチュラル」、「スターゲイトSG-1」などにもゲスト出演している。映画では「ファイナル・デッドコースター」、「臨死」、「ライトアップ!イルミネーション大戦争」」や「ウィスパー」などに出演している。

悲しいことに2013年7月、31歳にて死去されています。

リー・ ミシェル ( レイチェル ・ベリー役 )
グリークラブのメインメンバーの一人。完璧主義者でかんしゃく持ち。グリークラブこそがスターへの道だと信じている。

<リー・ ミシェル>
わずか八歳の時に「レ・ミゼラブル」の子供のコゼット役でブロードウェーデビューを果たす。以来、ブロードーウェイのスターたちと舞台に立っている。トニー賞受賞のブロードウェイ作品「スプリング・アウェイクニング 春の目覚め」のヴェンドラ役で、ミシェルはドラマ・デスク賞ミュージカル女優部門でノミネートされた経験を持つ。

ジェーン・ リンチ ( スー・ シルベスター役 )
チアリーデイング部のコーチ。グリー部はださくて恥ずかしいものだとバカにしている一人。

<ジェーン・ リンチ>
舞台女優として下積みを重ね、現在は舞台・テレビ・映画女優として活躍。他にも「ウォーク・ハード ロックへの階段」、「40歳の童貞男」、「シンデレラ・ストーリー2」などに出演。また、テレビシリーズ「Lの世界」、「デスパレートな妻たち」、「ボストン・リーガル」、「Weeds~ママの秘密」、「ラスベガス」、「フレンズ」、「ふたりは最高!ダーマ&グレッグ」など多くの人気ドラマに出演した経験を持つ。

ジェイマ・ メイズ ( エマ・ ビルズベリー役 )
潔癖症の教師。密かにウィルに想いを寄せており・・・共にグリークラブを盛り上げる。

<ジェイマ・ メイズ>
アメリカ・バージニア出身。ラッドフォード大学で演劇を学ぶ。2004年に「ジョーイ」で初めてテレビ出演を果たし、エミー賞受賞ドラマ「アグリー・ベティー」で数エピソードに亘って出演し、他にも「HEROES / ヒーローズ」などにも出演。また「HOUSE」、「ゴースト~天国からのささやき」などにゲスト出演の経験を持つ。映画ではクリント・イーストウッド監督の「父親たちの星条旗」や、「鉄版英雄伝説」にも出演している。

出典eiga.com

クリス・ コルファー ( カート役 )
いつもブランド服を身にまとっているゲイのカウンターテナー。小さい時母親を亡くしている。
<クリス・ コルファー>
アメリカ・カリフォルニア出身。地元のコミュニティーや劇場で演技活動をしながら育つ。高校でも演技を続け、高校生最後にはミュージカル スウィーニー・ドットのパロディーを書き上げ、監督・主演も務めた。

コード・オーバーストリート(サム・エヴァンス役)
全寮制の男子校からやってきた転校生。
<コード・オーバーストリート>
アメリカ・テネシー州出身。21歳のカントリー歌手兼俳優。ピアノ、ギター、ベース、ドラムの全てをこなしてしまうという多彩な才能の持ち主。アイ・カーリー(iCarly)というアメリカのシチュエーション・コメディーにも出演。彼の父親は有名なソングライターで、数多くのアーティストに楽曲を提供している。

ヘザー・モリス ( ブリタニー・ピアス )
ダンスはうまいが頭が悪く、いつもおかしな発言をする。男性経験が豊富だが、性知識はかなり危うい。ミドルネームがスーザン(Susan)で、フルネームにその頭文字を入れるとブリトニー・スピアーズと名前が酷似するため彼女に対してコンプレックスを抱いている。

<ヘザー・モリス>
アメリカ・カリフォルニア州出身。幼い頃からダンスの才能発揮。アリゾナ州立大学を卒業したのち、ビヨンセのワールドツアーのダンサーに抜擢。2009年には“Fired Up!”という映画で振り付け師のザック・ウードリーと共に仕事をした。

マーク・ サリング ( パック役 )
フィンの親友。アメフト部にも所属している。男性の同性愛を罪と定義し、処女を妊娠させたら結婚しなければならないという律法を信仰するユダヤ系。ニュー・ディレクションズ!に入る前はグリークラブの生徒をいじめていた。

<マーク・ サリング>
アメリカ・ダラス出身。シンガーソングライターとしてデビューアルバム「JERICHO」を発売。また、画家・スケッチアーティスト・俳優としても活動している。

ディアナ・アグロン ( クイン役 )
みんなの人気者、シーズン1の当初はフィンの彼女。気が強くプライドが高いチアリーディング部「チェリオス」のスターでもあったが、妊娠騒動で「チェリオス」から退部処分に。

<ディアナ・アグロン>
アメリカ・サンフランシスコ出身。「NUMBERS ~天才数学者の事件ファイル」、「SHARK ~カリスマ敏腕検察官」、「CSI:ニューヨーク」などにノン・レギュラー出演をした経験を持つ。また人気ドラマ「ヴェロニカ・マーズ」に数エピソードに亘り出演し、「HEROES/ヒーローズ」ではデビー・マーシャル役を演じた。

ジェサリン・ ギルシグ ( テリー・ シュースター役 )
頑固なウィルの妻。

<ジェサリン・ ギルシグ>
カナダ・モントリオール出身。ハーバード大学のアメリカン・レパートリー・シアターで演劇を学ぶ。ゴールデングローブ受賞ドラマ「NIP/TUCK」と「プリズン・ブレイク」というテレビ界で最も好評を得ているドラマの二つ同時に出演していた経験を持つ。「NIP/TUCK」ではセックス中毒のジーナ・ルッソを演じ、この好演から「HEROES / ヒーローズ」のクレア・ベネットの産みの親としての役を得る。ギルシグは「ボストン・パブリック」のローレン・デイヴィス役でテレビ視聴者におなじみの顔となった。

ハリー・シャム・ジュニア(マイク・チャン)
コーラス、ダンス担当。アメフト部にも所属。アジア系。

ケヴィン・ マックヘイル ( アーティ役 )
グリー部のメンバー。車椅子のオタクギターリスト。

<ケヴィン・ マックヘイル>
アメリカ・テキサス出身。地元のコマーシャルに出演したことをきっかけに演技や歌に目覚める。ロサンゼルスに移り住んでから、マルチタレント俳優として、様々なテレビや映画に出演。「トゥルー・ブラッド」や「The Office」、「Zoey 101」にゲスト出演し、映画「Bratz」にも出演。2003年にはNLTというボーイバンドを組み、プシーキャット・ドールズの前座としてアメリカツアーに参加した

ナヤ・リベラ(サンタナ役)
コーラス、ダンス担当。チアリーディング部にも所属。

アンバー・ ライリー ( メルセデス役 )
ディーバを目指す?! レイチェルと共に女性リードの双璧を成す。衣装も担当。カートと仲良し。

<アンバー・ ライリー>
「Alice in Wonderland」などで舞台女優として活躍する傍ら、テレビ出演。ライアン・マーフィーが「St. Sass」のパイロットエピソードに起用したのをきっかけに、テレビシリーズ「Cedric the Entertainer Presents」で役を得る。

ジェナ・アウシュコウィッツ ( ティナ役 )
控えめだが声量抜群のグリー部メンバー。

<ジェナ・アウシュコウィッツ>
「王様と私」や「スプリング・アウェイクニング 春の目覚め」などに出演経験を持つ舞台女優。テレビ出演は「セサミストリート」、「Reading Rainbow」、「As the World Turns」などがある。また、映画「Babyface」や「Educated」などに出演した。

ケン・タナカに代わってアメフト部のコーチに就任した女性教師。ガタイがでかく強面だが、心の優しい女性的な一面ものぞかせる。

Glee(グリー)で歌われた曲・パフォーマンス動画

Glee シーズン1 第1話 「 新生グリー誕生 」

1.Can't Fight This Feeling (フィン・ハドソン)
2. Sit down your rocking the boat(ニュー・ディレクションズ)
3. I Kissed A Girl (ティナ)
4. Mr. Cellophane(カート)
5. Respect(メルセデス)
6.On My Own(レイチェル)
7 Rehab (ボーカル・アドレナリン)
8. Don't stop believin

Glee シーズン1 第1話 「 新生グリー誕生 」 1曲目Can't Fight This Feeling (フィン・ハドソン)

Glee シーズン1 第1話 「 新生グリー誕生 」 2曲目 Sit down your rocking the boat(ニュー・ディレクションズ)

Glee シーズン1 第1話 「 新生グリー誕生 」4曲目 Mr. Cellophane(カート)

Glee シーズン1 第1話 「 新生グリー誕生 」5曲目 Respect(メルセデス)

Glee シーズン1 第1話 「 新生グリー誕生 」7曲目 Rehab (ボーカル・アドレナリン)

第2話 「 ディスコミュージックはお好き? 」

1.Le Freak(ニュー・ディレクションズ)
2.gold digger
3.All By Myself(エマ)
4.Push It
5.I say a little prayer(クイン Santana and Brittany)
6.Take A Bow(レイチェル・ベリー メルセデス ティナ)

Glee シーズン1 第2話 「 ディスコミュージックはお好き? 」 1曲目 Le Freak(ニュー・ディレクションズ)

1 2 3 4 5 6