1. まとめトップ
39 お気に入り 123192 view
お気に入り追加

「え、福岡に転勤ですか?(……福岡ってどこ? 九州? 南国? 暑いの?!)」

転勤が決まったときはイメージもつかなかった九州の街ですが、住んで1年半──東京(住まいは川越)は衣食住すべてが窮屈だと知った1年半でもあります。余裕の生活を振り返り、なぜ福岡で幸せになれるのかまとめます。

交通アクセスの良さ

福岡市内はJR・地下鉄・路線バスが張り巡らされており、ICカード1枚でどこにでも行けます。これは東京と一緒なので安心。

国際便の多い福岡空港まで、都心から地下鉄5分の位置にあります。この交通の便のよさは日本一でしょう。

←後ろに街並みが見えますね。

福岡空港から羽田空港まで、飛行機で1時間40分。
羽田空港から東京国際展示場まで、乗り継ぎ20分。
オタクも安心ですね。

博多駅から北に行きますか? 南に行きますか? 
新大阪駅まで2時間半。
鹿児島駅まで1時間半。

福岡は、きれいな女性が多い

あなたは未婚男性ですか? 
将来の結婚など気になりますか? 

期待していいですよ。
福岡は比例女性人口が多く、男性にチャンスが多いのです。

住みやすい街

商業エリア、ビジネスエリア、自然に観光など、さまざまなニーズが凝縮しています。

IT関連

頻繁に勉強会や懇親会があるので、会社の枠を超えた交流が持てます。これには私も助られました。

ウォーターフロントには、定番の大企業オフィスが多数入居。広い窓から海と空がみえます。
オフィス周辺にはランチが700円からあるよ!!

道も広くて、僕は晴れた日は自転車で海を見ながら通勤しています。

下町の大名エリアには、ITベンチャーが集結しています。会社にとらわれないエンジニアたちも沢山いますよ。

1 2





r2059sさん

このまとめに参加する