1. まとめトップ

楽天・星野仙一監督の激怒記事まとめ+ネットの反応

楽天の星野仙一監督の激怒記事とその記事へのネットの反応をまとめました。まだシーズン中のため随時追加・編集していきます。

更新日: 2012年03月15日

3 お気に入り 43119 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yamadayamaさん

俺が獲った選手じゃない

今年は補強の目玉・岩村明憲(32)が打率1割7分8厘、本塁打0と大誤算。しかし、星野監督は『俺が獲った選手じゃない』というスタンスで気にしていない。

“闘将の掟”をつくる

「大リーグにはどの球団にも規約がある。人の物を盗んではダメだとか、うそをつかないとか。そこまで決められているんだ」とうんちくを披露した。

規約の中身については星野監督が吟味中。大リーグの服務規律を調査するよう球団側に注文している。

おまえら相手を殺す気でやっとんのか!

監督から『ウチの借金は、ここ(日本ハム戦)で作っとるようなもんや! 打線が悪いとかバッテリーが悪いとか、そういう問題じゃない。おまえら相手を殺す気でやっとんのか!』というゲキが飛ばされました。

うちの選手はひ弱

「うちの選手はひ弱。若手を鍛え直さないといかん。ウインターリーグとかどんどん行かせたらええんや。栂野とか、井坂とか、戸村とか」と話した。

 言葉の通じない異国の地だが「通訳?そんなものはつけない。一人で行かせるよ」

最後に試合を壊しやがった

楽天・有銘が2安打1四球でダメ押し点を献上。星野監督は「土屋も頑張って、あとの連中も頑張って、最後に試合を壊しやがった」とおかんむりだった。連敗で借金は11となり「オレのコメントもちり紙交換じゃないけど『毎度おなじみ』じゃ困るんだよ」とあきれ果てていた。

バカヤロウ!1人くらいきちっと投げろ

「四球を出してどうするんだ。バカヤロウ!1人くらいきちっと投げろ」。声の先には8回、ワンポイントで起用されながら秋山に四球を与えた有銘がいた。

「左(有銘)は何やっとんや。出したオレが恥ずかしいわ」

最後は「借金のチームの引き分けは意味がない。お互い負けに等しい」と吐き捨てた。

いらいらしたよ、ほんっとに

8回までに12残塁。拙攻続きの展開に対する楽天星野仙一監督のコメント。「いらいらしたよ、ほんっとに

真ん中ばっかりじゃ打たれるわ!

「もったいないなぁ。もっと早めに捕まえないと。塩見が悪すぎる、真ん中ばっかりじゃ打たれるわ!」

感想なんかないよ

怒りを通り越したあきれ顔で登場した星野監督は「感想?感想なんかないよ」とため息交じりで口を開いた。「鶴岡の四球。これが最悪」。その瞬間、ベンチでは怒声も響き渡った。

いつも貯金できてないワケがわかった

1 2 3 4 5 6





このまとめへのコメント1

1