1. まとめトップ

猫の正体は世界征服を狙う宇宙人だった!?

パソコンを触っていたら猫が手の上に乗ってきた。座ろうとしたら座布団の上に猫がいた。寝ている時に上に猫が乗ってきて重い。。。猫を飼っている方なら一度とならずこのような事を経験した事があるでしょう。それらは世界征服を狙っている猫による人類への妨害行為なのです。

更新日: 2011年06月23日

13 お気に入り 30181 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

COMICockさん

まずはこちらをご覧ください。こちらの猫は一見甘えているように見せかけながら、意図的に人間の行動を妨害しています。彼らは更に、妨害行為だけでなく、腕の負担となる事で徐々に人間の体力を奪っていっているのです。

こちらは人間がPCで作業をする事を完全に妨害する為に占拠している猫の集団です。左右、画面の前、椅子の上と完全で隙のないフォーメーションを組んでおり、これが続けばこのPCの持ち主は作業ができず、ひいては経済への悪影響を起こす事でしょう。左の猫のほくそ笑むような表情が彼らの悪質さを物語っています。

今まさに国家の機密情報を盗まんとしている、猫の画像です。彼らは闇に潜んで暗躍するスパイと考えられていますが、構成員は天文学的数字に及び、家主が目を離している間にこのような諜報行為を行っているものと考えられています。こういった活動は目撃情報も多いのですが、毎回遊んでいるような行為に擬態している為、スパイ活動と気づかれない事が多いようです。

これは、人間を奴隷化して我がままに操り、犯罪行為を行わせている決定的瞬間の画像です。きっとこの人間も操られている事に気づかず、いつの間にか国家破綻の重大犯罪に手を染めている事でしょう。彼らからしてみれば我々人間など「ヤプー」そのものなのです。

この非常にかわいらしい佇まいと表情に騙されてはいけません。彼はその実、政府や有名企業に対してサイバーテロを行う天才的ハッカーであると考えられています。DSに擬態した専用デバイスを持ち、慣れた手つきで画面を触り、今日もソ○ーといった大企業にサイバー行為をしかけているに違いありません。

猫は狭いところが好きというのは嘘です。彼らは狭いところを発見すると、監視が行いやすい場所か、自分が隠れられるかという調査を行っているに違いありません。段ボールに入っている猫を見つけたら、お前がそこにいる事に私は気づいているぞ、というパフォーマンスをするとよいでしょう

珍しくない光景ですが、これは宇宙から彼らの仲間が発している害のある電波から身を守る為に防御体制を取っているのです。猫がこのような状態の時、あなたのパソコンや携帯が繋がりにくくなったら、彼らの思うつぼです。

出典ameblo.jp

これは非常に貴重な証拠写真です。彼らの仲間は宇宙から人類を監視していますが、スパイである猫たちが宇宙の仲間と交信をしている時の写真です。事実、この写真をとった人間はその後行方知れずになったという話です

出典ganref.jp

これは非常に残酷な写真ですので、心臓の弱い方は注意してください。彼らは人類を滅亡させようと妨害行為をするだけではなく、時にはこのように捕食さえしようとします

彼らはこのように集団で車の上に乗る事で、人類の貴重な移動手段である自動車を破壊しようとしています。

違法も何もありませんが、彼らが集会を行い、人類滅亡への戦略を練っている場面です。集まってぼけーっとしている訳ではなく、きっとこの集会で次なるターゲットとなる哀れな人間を選んでいるに違いありません。

出典ameblo.jp

かつて似たような敬礼を行った政党が世界を恐怖に陥れましたが、彼らは過去のそのような連中を悪魔的に崇拝し、今度は人類への攻撃をたくらんでいるに違いありません。

皆さん、これでわかっていただけたでしょうか。猫はペットに身を窶しながら、我々人類の体力ややる気を徐々に奪い、世界征服を狙っているという事が充分に感じられたと思います。
皆さん、猫を飼う時は気をつけましょう。

1





このまとめへのコメント1

  • アヒルたいちょうさん|2011.06.23

    にゃ、にゃんと恐ろしい+。:Σ(о・艸・)。;+
    人類はにゃんこの愛らしい攻撃に勝てるのだろうか…(*´Д`*)
    私は全然勝てる気がしません~!

1