1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

自宅にある本を電子書籍化("自炊")する方法

2015年の片付けに!本棚を大掃除しませんか?家の棚を埋める様々な本・雑誌をすっきり探しやすくまとめるためにおすすめな「デジタル化」。ここでは自宅でできる方法についてまとめてみました。「裁断する」「デジタル化する」「読みやすくする」「読むために使うデバイス」などについてそれぞれピックアップします。

更新日: 2015年02月21日

mikiyokoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
425 お気に入り 806713 view
お気に入り追加

前置き

裁断しないで取り込む方法(非破壊自炊)

本を切ったりしなくていいので(非裁断、非破壊)、元の本の形を保てるメリットがありますが、ページ毎のクオリティ、見やすさはまだ課題が多そうです。
最近では、一般用に非破壊スキャンが出来る機種も出て、注目が上がっています。

裁断する場合の方法とコツ

綺麗に早く取り込むには、やはりまだ裁断する方がメリットが多そうです。

デジタルデータとして取り込む方法

切った本をデジタルデータにする方法をご紹介します。

種類別取り込み方法

本の種類(文字だけなのか、カラー写真もあるのか)ごとに合った取り込みの仕方についてご紹介します。

電子書籍を読む ビューワーの紹介

紙の本をデジタルデータに変えた後、読書のために使用する端末ごとの設定についてご紹介します。

1 2





このまとめへのコメント1

  • アヒルたいちょうさん|2011.07.27

    これは便利ですね!!
    以外にかさばる料理レシピ本等を早速試してみます♪

1

デジタルツールやライフスタイルをメインにまとめていく予定です。