1. まとめトップ

野球部が強い東京都立高校まとめ

野球部が強豪として知られる都立高校をまとめました。高校受験の参考にしてください。2017年度入試対応です。

更新日: 2017年08月21日

9 お気に入り 160389 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kurumisawaさん

■No.1は二度の甲子園出場経験のある都立城東高校!

東東京で屈指の強豪校として有名で、二度の甲子園出場経験のあるのが都立城東高校。「スポーツの城東」と呼ばれるほど運動部が活発です。進学校としても最近は実績をあげていて、まさに文武両道の学校です。2013年~2016年夏は4年連続でベスト16以上の成績。2016年夏は帝京高校などを破りベスト4。関東第一にも善戦し、近い将来の甲子園出場の可能性大です。全都立高校でナンバー1の実績を残しています。

②赤い旋風を巻き起こす 都立雪谷高校

雪谷高校は甲子園出場経験もある東東京有数の強豪校。外部から監督を招いているので長期政権が実現しています。

③野球部グラウンドなど理想の環境 都立総合工科高校

両翼約94メートルの野球部専用グランドが学校内にある超充実の練習環境!甲子園経験のある監督のもと近年大躍進中。

④西東京の都立No.1の強豪 都立日野高校

西東京で実力No.1の都立高校です。準優勝であと一歩で甲子園出場のところまできました。数年以内に甲子園出場を果たす可能性大の期待の学校です。

⑤進学校でNo.1の強さ誇る超名門 都立国立高校

偏差値は73!日比谷高、都立西高と共に都立トップ校の最難関校。甲子園に出場したことが伝説として語られる進学校で西東京トップの実力を持ちます。さすが国高、東大の野球部に毎年のように入部者を出しています。東大と甲子園をダブルで狙うなら国立高校です。文化祭の名門校としても全国的に有名で、「日本一の高校文化祭」と呼ばれています。

⑥甲子園出場校は理系進学の名門! 小山台高校

偏差値66の都立3番手校の難関進学校。理系の大学進学にとても強いことで知られていて、学校も理系の難関大学進学に力を入れています。部活動ではなく「班活動」が小山台流。野球班は都立として初めてセンバツ出場を果たしました。「都立No.1」と誉れ高い運動会の盛り上がりも有名。

都立高校の野球部情報リンク集

1