1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

kogureさん

「“知りたい情報”がサクサク集まる!ネット速読の達人ワザ」に頂いた書評まとめ

フロー × ストック、ツイッター→Instapaperでフロー情報をキャッチ。選りすぐりの情報をevernoteでストック。ネット時代の、情報の目利きに。

【早速やってみる】ツイナビ、Togetter、Tumblr、2chサイトまとめリーダーなどなど。情報収集の助けになるツールがたくさん。

フロー × ストック、ツイッター→Instapaperでフロー情報をキャッチ。選りすぐりの情報をevernoteでストック。ネット時代の、情報の目利きに。

もちろん、私のようにInstapaperというツールを使ったことがない(名前は聞いたことはあったが)人間にとっては、ここにかかれている内容も非常に参考にはなったが、むしろここで著者が言いたかったことは、フロー情報とストック情報をいかに効率的に収集、整理、さらにはアウトプットまで、行うかを工夫してみましょうということ。著者のやり方は、あくまでもその実践例の一例に過ぎないのだと思う。

ネットの情報をどのように集め、貯め、活用するかをテーマにした本。著者も本文で「初心者向け」と書いているのに書名を大げさにつけたため、2011年8月発売の割には『達人技』とは呼べない内容からタイトルが浮いている。 ただ、Twitter,Facebookでアカウントを作ったばかりの人、あるいは「作って少し経って今度は情報の海に溺れてしまった…」という人、「RSSやEvernoteってよく見るけど何?」という人には大いに参考になると思う。

私がネット情報を見るようになったのは1997年の頃だ。それを思うと既に15年間も利用してきたのだが果たしてその方法が正解なのかどうか自身を持てていない自分がいた。もっと効率の良いやり方があるのでは?と思い本著を取った。しかし結論から言うと自分にあったやり方が一番と言う事だろう。著者もあとがきで言っているがこれが正解と言う物はおそらくないのではないか。本著で紹介されていたものは私の場合「それ違うんじゃ?」といった類の物が多かったからだ。かといって著者が間違っていると言うわけではない。自分に自身を持てば良い

‘ネット速読の達人ワザ'と言う本を読み始め。図解が要るので苦手な部類ですが何とか読みこなそうと。達人を目指さなくてもツイッターなどももう少し効果的に使って行けるそうな悪寒、いえ予感。自分にとっては難しい割りにはワクワク感が沸いてきて、よい感じq(^-^q)

@yonda4 “知りたい情報”がサクサク集まる!ネット速読の達人ワザ コグレ マサト amazon.co.jp/dp/4413038088/… タンブラーについて、もう少し利用法とかあると自分的には良かったかな #dokusyo

コグレマサトさんの著書『ネット速読の達人ワザ』に紹介され、DLした「Evernote」のおかげで、プリントせずに情報を蓄えられるようjになりました。ネットで注文した商品の詳細も、Evernoteに記憶しておき、後で確認できるようになりました。とても便利なソフトです。

コグレマサト『ネット速読の達人ワザ』読了。iPhoneユーザだったらもっと役に立つ本なんだろうなと、なぜか悔しい。Androidでも同様のWebサービスがあるとは思うけど。初心者向けかな。自分も同じようにやってると共感する部分が多かった。とりあえず知らなかったワザを実践しよう。5

なんとなく知っていたけど、実行していなかったことが多かった。この本を読むことで実行するきっかけになりました。ネットを使いこなしたいけれど、なにから手をつければいいのか分からないという人におすすめの1冊です。

自分なりにいろいろと長年かけて工夫していたことで、この本の中に同じようなことが書かれていて、あぁ~自分は間違っていなかった。と言うところから、へぇこんな方法もあるのか。

こうすれば、インターネットで調べたことこんなに短縮できるのか。あるいはこういう風に工夫すればこんなに役に立つのか。なるほどね。と実に参考に、ためになる一冊。

フロー情報はTwitter・RSSを活用して収集し、後々必要な情報をEvernoteでストックする。
その他のデジタルツール活用本等でも紹介されている内容であるが、ネット情報の収集・活用に不慣れな人には手頃にまとまっているのではないだろうか。

おはようございます。『ネット速読』(コグレマサト著 青春出版社刊)を読み、いかにに早く、必要な情報を取り入れるかを学んでいます。

ネタフルという有名ブログの主宰者が書かれた、ネットを最大限に利用した情報の集め方が満載された一冊です。情報弱者のワタシには必要かと思い読んでみました。メインの手法として情報の扱いをじっくり精査する「ストック」とざっくり集める「フロー」に分けて、それぞれのノウハウと相互情報のリンクの仕方が良くまとめられています。

あー、なるほど、その手があったか!というネタがいくつかあった。早速試してみようと思う。

僕は、instapaperの代わりにGoogleReaderのスターを利用して

evernoteの代わりにはてなブックマークを利用しています。

→最近は、evernoteとはてなブックマークの両方に登録している感じです

ただ、スターをつけてピックアップするまではいいのですが、そこから

あまり読めていません^^

どちらがいいのか一度試してみて、

自分なりにいいほうを利用したいと思います^^

ネットに溢れる情報をどのように収集し、見極めて自分のものにするのか。
その基本的なところを有名ブログ「ネタフル」管理人の著者がまとめた本。
情報には「フロー」と「ストック」があるのでそれぞれに適した方法を用いる必要があるな、というのを再確認。

毎日、凄まじい勢いで更新されるブログ「ネタフル」の管理人である著者が、いかに大量の情報をインプットし続けているか、そのノウハウを提供する一冊。アウトプットのためのインプットにとって、最も重要な「情報の選別」から、情報収集のやり方まで、言わば「自分フィルタ」の通し方とでも言うべき手法が解説されている。情報の真偽の確認まで、アウトプットに必要なことも再確認させられる。

情報のインプット法を@Kogureの「ネット速読の達人ワザ」、情報のアウトプット法を@nkmrの「コミュニケーションHACKS!」から盗もうと、それぞれ購入。情弱ここに極まれり。

コグレマサト氏の本は読んだ。はてブとTwitterの連携度は超高いので私もオススメ。デキる立派な情報ジャンキーになりたい / “「ネット速読の達人ワザ」を参考に、情報が集まる環境を作ってみた | NANOKAMO BLOG” http://t.co/2p92e0yc

ネタフル コグレ氏の"ネット速読の達人ワザ"読了。情報収集の一つの型を教えてくれる。あまり詳しくない人には一冊目としてかなりいい。僕にとってはフローとストックの概念使ってInstapaperとEvernoteの関係性見直しできた。

氾濫するネット情報から、いかに必要な情報を集めるか、そしていかに速く読むか。ノウハウが細かく公開されている。『“知りたい情報”がサクサク集まる!ネット速読...』コグレ マサト ☆5 bit.ly/vEgk5B #booklog

情報ジャンキーになりたい人にオススメ / “http://t.co/7f8pePXo: “知りたい情報”がサクサク集まる!ネット速読の達人ワザ: コグレ マサト: 本” http://t.co/4SfVsPAf

しかし、ネット玄人でもちょいちょい抜けてる部分の穴埋めができるし



今一度自身のネット周りのアジャストが可能といったところ。



ルーキーは、この内容をまるまる模倣するのもいいと思うYO!



本書を読みながらPCいじくり回してると



素敵なネット環境が構築でき、アラすばらすぃ!!って運びになる。

また内容が内容なので時間が経つと、より効率的な手法が今後出てくると思います。なので賞味期限のある旬本*1だと思いました。
もし、読みたいけど読んでいないという方は、遅くとも来年(2012年)の初旬までには読み終わっていたほうがいいでしょう。

「ネタフル」のコグレさんの著書で、読むのは2冊目。iPhoneで細切れの時間を利用しRSSリーダーで各サイトをチェック、気になったらInstapaperでブックマークし、必要な情報ならEvernoteで保存。それをブログで配信。既にやってる身としては目新しい情報はなかったけど、これを高濃度で行なっているのがネタフルなんだな、と。

1 2 3 4 5