【第一条 電車を使うべし】
悪いことは言わない。いくら彼女との初デートでも、子供連れでも車はやめよう。大阪駅からJRなら10分ほどでいける。

【第二条 朝8時までには行くべし】
プレビューでは営業時間は9時からとなっていたが、8時半に行ったら、もうパーク内には多くの人が入場していた。
チケット引き換えで混雑する場合もあるので、たとえ営業時間が9時からとあっても8時には到着する気合が必要。

【第三条 何を見るかあらかじめ決めておくべし】 
ジュラシックパークかT2かバックトゥザフューチャーかどれかひとつはやはり見ておきたい。

【第五条 スタジオガイドとイベントスケジュールを入手すべし】 
入場したら必ずスタジオガイドとイベントスケジュールを入手しよう。
スケジュールで重要なのがステージ型イベントの開始時刻である。大型ステージはいい場所でなければ、開始時間の30分前でも入場することができる。
そのため、人気アトラクションを並ぶ際に、その終了時刻を計算しなけらばならない。

【第六条 主な買い物は夕方までにすますべし】
閉園近くになると、ショップは大混雑する。特にハリウッドエリアのスタジオギフトはパーク最大のギフトショップであるが、各エリアのお土産も揃うとあって大混雑する。そのため、昼間のうちに各エリアのショップに立ち寄り、自分で欲しいグッズは購入しておこう。
 
【第七条 水と帽子を用意すべし】
ジョーズ、バックドラフト、T2、ジュラシックパークなど主要アトラクションのほとんどは、1時間待ち以上だと行列が屋外となる。
日射病熱射病防止のため、これからの季節、水分と帽子は必携。女性の方は日焼け止めも忘れずに。

【第八条 食事時間はずらすべし】
いざ食事をランチタイムにしようとなると、ここでも行列が待っている。
夕食は思い切って5時前からはじめよう。
食後にもうひとつぐらいアトラクションを見るか、買い物をしてしまおう。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

USJ攻略法 〜USJを120%楽しむ方法まとめ

USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)の攻略法のまとめ。USJの混雑具合、アトラクションに効率的に乗る方法、当日の計画の立て方、知っておくとよいこと、実際に行って気づいたこと等記載。ハリーポッター、ミニオン・プラザ、ザ・フライング・ダイナソー、ドラゴンクエスト・ザ・リアルなど最新の情報もカバー。

このまとめを見る