1. まとめトップ

リアム・ギャラガーついに兄ちゃんを訴える!OASIS 兄弟喧嘩の行方

洋楽をよく聴くようになったきっかけたOasisだっただけにちょっとせつない展開です。大衆紙の飛ばし記事であることを期待します。仲直りして日本にあいさつにきてください!

更新日: 2011年08月19日

1 お気に入り 27377 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

emo.tamさん

元Oasisのリアム・ギャラガー(Liam Gallagher、38)が19日、兄ノエル(Noel Gallagher、44)を名誉棄損で訴えた。

O 訴えのきっかけ

フランス公演前にバックステージで大喧嘩をしていたそうだ。関係者の話によると、「最初は軽い言い合いだったものが、すぐに手のつけられないものとなり鬱積していた怒りが爆発した」という。

フランス公演は、このすぐ後“言い争い”を理由に出演をキャンセル、続いてノエルの脱退宣言が発表された。

O お互いの言い分

あいつは奴専用の楽屋へ行って、ギターを持って戻ってきた。それを斧のように振り回したんだ。すごく暴力的だった。

リアムが(彼のファッション・ブランド)Pretty Greenをツアー・プログラムの中で宣伝しようとしたのが、オアシス終焉の始まりだった

SHITBAG

「クソ野郎」 解散の真相を語ったノエルの記者会見後のリアムのツイート

本当の理由は、俺が喉頭炎を患っていたからだ。ノエルはそれを分かってた。ノエルの発言はロックンロールの悪ふざけにしても度を越していて、俺のプロ意識が疑われる

(真相は)逆だよ。あいつが、俺のギターを叩き壊したんだ。その残骸は取ってあるよ。残念だ。いいギターだったんだ…。ロックンロールのヒストリーだよな。何年か後には、値打ちものになってるかもしれない。そしたら、切れ切れ売ってくよ。それが、俺の年金だ

俺がPretty Greenの広告をオアシスのツアー・プログラムに載せたがったことで激しい口論となり、それがオアシス解散の引き金になったとの嘘の発言をした。俺たちの間でそんな話し合いも口論もなかったというのが真実だ

穏やかに解決しようとしたが、法的措置に出るほかなくなった。俺が望むのは謝罪だけだ

O 今年6月のノエルの結婚式出席をめぐって

ノエル
あいつは俺の兄弟だ。アホだが、俺の弟だ。だから、あいつもそこに(結婚式に)いるべきだと思うね。ああ、来てもらいたいよ

リアム
いい加減にしてくれ。俺はあいつの結婚式に招待されてない。俺はその日、シカゴにいる

O ノエル「モーニング・グローリー」再現ライブやりたかった

1. Hello
2. Roll With It
3. Wonderwall
4. Don't Look Back In Anger
5. Hey Now!
6. Untitled
7. Some Might Say
8. Cast No Shadow
9. She's Electric
10. Morning Glory
11. Untitled
12. Champagne Supernova

The Best Oasis Crowd? - Morning Glory Argentina 2009

Oasis - Champagne Supernova (Live at Wembley Arena 2008)

Noel Gallagher - Emotional version of Dont Look Back in Anger - Live

俺の頭のなかでは、2015年の『モーニング・グローリー』のリリース20周年のことが頭をもたげてるからね、数年間ばらばらにやって、また一緒に戻って新作を作って、『モーニング・グローリー』の完全ライブをやったら、それこそ最高だったのにと思うんだけど、もう後の祭りだよな

O Twitterの反応

1 2