地下室や地下駐車場をお持ちのかたへ

出典大雨に備えて家の周りを点検しましょう 目黒区

大雨が降ると、地下に一気に水が入ってきて、思わぬ浸水被害に遭うことがあります。大雨のシーズンは、特に気象情報に注意し、浸水対策を講じてください。
浸水により、水圧で扉が開かず、室内に閉じ込められる心配があります。また、照明が消えたり、エレベーターが使用できなくなったりするので注意してください。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

大雨・浸水に備えて準備しておくこと【大雨対策】

大雨、集中豪雨は、時期や規模をある程度予測することができます。普段から気象情報に注意し、いざという時に備え、家庭ではもちろん、まちぐるみで、日頃から対策をとるようにしましょう。

このまとめを見る