1. まとめトップ

【ニュースの真相・噂】引退した島田紳助にかけられた疑惑と暴力団関係の噂

※ネット上に流れてる噂をあつめたもので真実かどうかはわかりません

更新日: 2016年12月21日

2 お気に入り 680236 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

島田紳助の不動産一覧

◆大阪市北区中の島 39階タワーマンションに1室(88.2平米)2室の噂も。

新築時最高分譲価格1億4000万円

◆京都市南区 土地76・10平米(最寄駅はJR西大路)

◆大阪市中央区心斎橋 個人事務所「オフィス百三十アール」など商業ビル3棟と一軒家

5階建てビル内=寿司・はせ川、9階建て、4階建て=しゃぶしゃぶチョモランマ、京風鉄板 はせ川 2階建て一軒家(126平米)

◆大阪市吹田市 5階建てマンション(学生向け1ルーム)と3階建てマンション(ファミリー向け)

◆沖縄県石垣市 平屋建て一軒家 「喫茶 トムル」

◆品川区西五反田 2階建て一軒家 「タコ焼き 大銀杏」島田紳助取締役の「マイコーポレーション」所有。



他にも港区西麻布「寿司 はせ川」 渋谷区広尾 「お好み焼き のろ」など賃貸で店を出す、など副業の手広さがうかがえる。

とはいえ、警察も暴力団と交流があるという理由だけで検挙するのは不可能だ。紳助は一体、どんな案件でマークされているのか。
 「警視庁は3つのルートで調べている。1つは押収している渡辺二郎被告の携帯電話から発覚した紳助の裏人脈。一つ一つ潰す作業をしている。2つ目は不動産を巡る案件。都内に紳助が飲食店を出店させた際のトラブルを色々と嗅ぎ回っている。もう一つは芸能人や業界関係者をターゲットにした傷害・暴行事件の立件。紳助に殴られたり脅されたりセクハラを受けた芸能人やスタッフは掃いて捨てるほどいる。丹念に調べて、被害届を出すよう説得するという地味な作業を行っている」(捜査関係者)

 一方の府警は地元のメンツにかけて紳助の身辺を洗っている。なかでも注目しているが紳助の妻が社長を務める不動産会社“オフィス百三十アール”。
 「紳助が所有する多くの競売物件を競り落とした際に登場するのがこの会社。不思議なのはノンバンクや銀行からの抵当が付いた複雑なビルを紳助は好んで競り落としていた。しかも、その後には債権を全て処理し新たなビルを建てているんです。マネーロンダリングや脱税などあらゆる方面から調べを進めている。紳助の容疑が晴れない限り捜査班の解散はありません」(府警担当記者)

ヤクザが紳助引退を語る「関西では昔から有名な話やで」

マスコミ各社が紳助問題の真相の解明に躍起になるなか、
「引退の原因は土地問題。オレらの業界じゃぁ、誰もが知っている事実だから話してもええよ」と、あからさまに語る、
元暴力団組織の幹部・A氏の証言を得た。

A氏は紳助と橋本会長との関係について
「土地の売買を巡って、“ビジネス上の付き合い”があったのに、それをひた隠しにしている」と指摘する。

A氏によると、紳助は1年ほど前に購入した、大阪と沖縄の競売で深刻なトラブル抱えており、
その処理を橋本会長周辺に頼んでいたという。

「紳助は競売物件のなかでも素人が到底手を出せないようなビルや土地に執着していた。
(競売で)ビル取得が難しい理由は、占有されているテナントを立ち退かせるのに、カネをいくら積むかという交渉があるからだ。
また土地に関しても、部分占有されていたり、部分売買されている場合があり、権利が複雑だ。
しかも『土地を買収している』という噂を聞きつけると、地元ヤクザが先に買い付け、占有することも多い。
そういうあまりにも煩雑な“もろもろの整理”を橋本会長らに頼んでいた。言うなれば『ビジネス上の付き合いがあった』ということ。
オレらの業界ではずっと、紳助はフロント企業(=企業舎弟)という認識だよ」

http://www.excite.co.jp/News/column_g/20110906/Spa_20110906_00052786.html

紳助「拳銃ルートある」黒い交際自慢

暴力団との親密交際が発覚し、芸能界を引退した島田紳助に新たな疑惑が浮上した。

知人の前で「拳銃?(入手)ルートはあるけどな」と自慢げに話していたというのだ。

また、捜査当局が徹底調査を続ける「金の流れ」について、本紙はそのキーマンとされる芸能関係者を独占直撃した。

○紳助“マル暴”芸能人を道づれ!NHK紅白を直撃か

暴力団との“黒い交際”が発覚したことをきっかけに芸能界を引退した元タレント、島田紳助さん(55)。
紳助さんが「この程度」と表現した“恩人”との交際。その意味をめぐり、NHK紅白歌合戦への影響を
心配する声がささやかれている。

「紳助さんは、自身の引退による芸能界全般への影響は一切口にしなかった。だが、『この程度で
辞める』といった言葉には、それに類する、あるいはそれ以上に暴力団とズブズブの関係の芸能人は
“道づれ”にしてやるという最後っぺの意味がこめられていたのではないか」と話すのは、民放スタッフ。

とくに今後、影響を受けそうなのは、大みそかの国民的番組であるNHK紅白歌合戦だ。近年でも
暴力団組長とのゴルフコンペが発覚して大物歌手が出場を辞退した例がある。出版プロデューサーの
高須基仁氏が言う。

「紳助は自分を“引退標準”にすることで、『引退するべき人がもっといる、それで本当に芸能界は
成り立つんですか』と世に問いかけている。いわば自爆テロです」

ただ、興業師が活躍し、任侠と芸能界が持ちつ持たれつの関係だった昭和の時代ならいざしらず、
一般社会には暴力団排除の気運が高まり、警察の目もいっそう厳しくなっている。紳助さんの
“黒い交際”を吉本にリークしたのは警察サイドだという情報もある。

「この10月1日の東京都と沖縄県の条例施行をもって『暴力団排除条例』の施行が、全都道府県で
完了する。“紳助引退”は結果的にその啓蒙に一役買うことになった」(プロダクションの法務担当)

東京都では、暴力団と会食、ゴルフ、旅行をするだけで“密接交際者”と認定され、銀行の融資や
住宅の賃貸契約が止められるという。

これを受け、警視庁組織犯罪対策3課は近く、吉本興業のコンプライアンス担当者から一連の経緯に
ついて説明を受ける方針という。芸能界に大きな影響力を持つ吉本興業が警察の指導で“暴力団排除”の
姿勢をさらに明確にすれば、他のプロダクションも他人事では済ませられない。

「いま、ベテラン歌手や大物俳優を抱えるプロダクションでは、所属タレントの“身体検査”に神経を
尖らせています。これまでのように謹慎では済まなくなってきた」(同法務担当)

年末に向けピリピリしたムードが漂っている。
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20110830/enn1108301124005-n1.htm

紳助さんズブズブ?黒いメール106件

元タレントの島田紳助さん(55)が、引退のきっかけとなった暴力団関係者との106件に及ぶ“親密メール”を、30日発売の週刊朝日が報じた。元ボクシング世界王者で現在、恐喝未遂罪で実刑判決を受け最高裁に上告中の渡辺二郎被告(56)との、05年6月から2年間にわたるメール内容を全文入手したとし、指定暴力団山口組最高幹部のため、紳助さんが芸能イベントのチケット入手に奔走するなどのやりとりを詳報。紳助さんと暴力団との親密な関係が浮き彫りになった。

 23日の引退会見では「この程度で引退しなくてはならない」と語った紳助さんだが、メールから浮かび上がった山口組最高幹部との関係はまさに“ズブズブ”と言われても仕方ない内容だった。

 106通に及ぶ紳助さんと渡辺被告とのやりとりには、最高幹部に紳助さんが“忠誠”を尽くす様子が克明に記されていた。06年9月、渡辺被告は、最高幹部から依頼された吉本所属タレントのイベントチケットを紳助さんに頼み、紳助さんは入手のためにタレントに直接交渉し、前列の座席を確保していた。

 また、最高幹部が会長を務める暴力団ナンバー2の名前も登場するなど、最高幹部個人のみならず、組織との付き合いもうかがわせ、さらには最高幹部を「ぬかりなく接待」したり、と“この程度”という言葉では、収まらない蜜月ぶりがつづられている。

 同誌は、メールは渡辺被告の恐喝未遂事件の捜査過程で押収された渡辺被告の携帯電話の05年6月から07年6月までの送受信記録の全文を詳報している。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110830-00000001-dal-ent

248 名前:名無しさん@入浴中[] 投稿日:2011/08/25(木) 22:44:33.68 ID:tQAI0q8Z0
紳助のおっさん競売物件を買いあさってたらしいな。競売物件て時価より4,5割安く落札できるけど、傷物物件で占有者がいて立ち退かすが大変。
そこで落札物件をきれいにするため極心連合会の橋本弘文会長の手を借りたんやろ。ヤクザ使って地上げして大儲けしてたんや。

関係が始まったとされる十数年前と言えば、クイズ紳助くんのロケ中に、お祭りの山車が暴走して見物客を轢き頃した事件があった頃だな。

確かその時は、事故が起きた愛媛県でも紳助の番組絡みであることは、報道されなかったけど
後でフライデー(だったと思う)がすっぱ抜いて、番組関係者が処分を食らう事に。

その番組にでてた芸人がロケで指がなくなる大怪我したけど
もみ消された、芸能界も辞めたとかって
写真週刊誌に載ってなかったっけ
クイズ紳助君、色々起こってたんだな

■羽賀事件の裏で狙われる、大物芸能人の「危険度」  2007年08月21日

1990年代半ば、梅宮アンナとの5年にわたる「バカップル」ぶりで一世を風靡したタレント羽賀研二による恐喝未遂事件が6月に起こった。つぶさに取材してきた大阪府警の担当記者は、一連の報道をこう振り返る。
「羽賀やVシネ俳優、プロボクシングの元世界チャンプといった一部の不良タレントたちが引き起こした特異な事件のように取り上げられたけれど、とんでもない。これは芸能界と闇社会の結びつきの強さを垣間見せるマル暴事件そのもの。しかも、この事件をきっかけに、芸能界の組織暴力汚染にまで捜査の手が広がりそうな勢いで、実に根の深い事件なんです」
 なるほど、事件を振り返ってみると、羽賀らは株式投資を知人男性に持ちかけ、いざ失敗すれば、預かった投資金4億円を1000万円の支払いでチャラにしろと男性を脅迫。その現場には、羽賀と昵懇だった渡辺二郎、さらには指定暴力団山口組系「極心連合会」幹部たちが顔を揃えていた。
「渡辺は、引退後にタレント業に転身したものの逮捕歴を重ねるようになり、府警のマル暴リストには『極心連合会相談役』と記録されています。今回は、恐喝現場に俳優の吉川銀二(逮捕されるも不起訴)も同席し、芸能人と組幹部が一緒に脅迫に及ぶという、例のない事件だったんです」(芸能記者)
 実は、今回逮捕者を出した極心連合会というのは、山口組系の中でも屈指の芸能コネクションを持つことで知られ、数々の芸能人のケツ持ちを務めているというのが〝定説〟になっている。府警は今回の事件に絡んで同組員らを取り調べているが、それは本件の裏付け捜査のためだけではないらしい。
「実は極心連合会の首脳と、ある芸能人の関係を厳しく追及しているんです。というのも、この関西出身の大物タレントAは、若い頃からこの首脳にかわいがられていて、2人が一緒に飲み歩く姿がたびたび目撃されているんですよ。府警の最終的な狙いは、このタレントのようです」(前出・府警記者)
 いまやバラエティ番組のレギュラーを複数持つ彼には、興味深い過去がある。Aは、渡辺二郎の知人としても知られ、渡辺が99年に銃刀法違反容疑の判決公判で実刑を言い渡されたとき、その公判の情状証人として出廷、涙ながらに情状酌量を訴えた。また、服役後も、渡辺の芸能界復帰を後押ししていた。Aを極心連合会と結びつけたのが、渡辺という説もある。さらに、こんな見方もある。
「Aは、大阪や東京都心の不動産を買い漁っていることでも有名。特に、東京都心の地上げ案件や競売案件には暴力団が群がり、しのぎを削っている実態がある。その中で、関西のタレントが片手間で不動産取引を行うのはムリ。警視庁では、背後に闇勢力がいるとみて詳しく調べている。その勢力がAの取引に不法に関与していなかったかどうかを」(在京の社会部デスク)
 そんなAは暴力癖があり、攻撃的な性格で有名だが、気に入らない相手に暴力団の名前を出して脅すことがあると一部で報じられた。これだけ聞くと、暴力団との関係が週刊誌によって報じられた吉本興業の中田カウスを思い出す。実は、Aとカウスは非常に仲が良く、さらに羽賀の事件も含めて、この3点を府警はひとつの線で結びつけて重要視しているという。
「くしくも吉本の内紛劇によって、芸能界と暴力団との関係が表ざたになった。これまで府警は、関西芸能界のブラックな部分を見て見ぬフリをしてきたが、世論がそれを許さなくなってきたということもある。今回、昨年6月に起こっていた羽賀の事件をこのタイミングで摘発したのは、吉本騒動が起こったからこそ。芸能界へ『暴力団との縁を断ち切れ』という警告を発したと同時に、組織暴力汚染の根本まで刈り取ろうというわけです」(事情通)
 この流れの中で、次はAに手が伸びるのではないかというわけだ。府警は、こうしたAの裏情報を一部メディアにリークし、Aバッシングを仕込んでいるともいわれる。不穏な空気が流れだした中、Aは毎日のようにテレビの中で笑いを誘っている。実際は、どんな心境なのだろうか?

>10年ほど前に、暴力団の手を借りて後始末してもらわないほどの事件を起こしてしまった。
>その後6回ぐらい会ったことはある
>経営してる会員制バーで、自分の名前をだされたから、急いでかけつけて通した
 そしてお酒を飲んだ
>たまたま近くの店でその暴力団関係者もいると情報を聞いてかけつけた?
>自分の経営している飲食店によく来られていたようだ

>その暴力団の人のおかげで今の自分があると思っている
>その人がいなかったら引退していた
>今でも、どこかで道で会ったら、遠くからでも深々と頭をさげるつもりである

島田紳助 レギュラー番組

・行列のできる法律相談所 (日本テレビ系列)
・人生が変わる1分間の深イイ話 (日本テレビ系列)
・クイズ!紳助くん (朝日放送)
・紳助社長のプロデュース大作戦! (TBS系列)
・開運!なんでも鑑定団 (テレビ東京系列)
・クイズ!ヘキサゴンII (フジテレビ系列)

島田紳助(吉本興業)  インサイダー疑惑


04年12月
豊臣春国は、ビーマップ(大証ヘラクレス)のM&Aを狙い、過半数の株式取得を目指し買い付け

   □ 豊臣春国(在日韓国人:楊春国)=梁山泊(パチンコ攻略法)を乗っ取る
     → 実姉 山口組系山健組の幹部と結婚

  豊臣春国は、旧知の会社社長榮義則に協力を依頼

   □ 榮義則=ステキシンスケクンの馬主

05年3月8、9日
榮義則とほぼ同じタイミングで株を売却=島田紳助(長谷川公彦) 
   紳助 05年3月8日 14時38分 8株 売却
   義則 05年3月8日 14時42分 11株 売却  
   紳助 05年3月9日 10時28分 4株 売却  
   義則 05年3月9日 10時49分 24株 売却
   義則 05年3月9日 10時50分 14株 売却
   義則 05年3月9日 10時52分 26株 売却
   紳助 05年3月9日 10時53分 10株 売却  

07年3月 
ビーマップ株の証券取引法違反(株価操縦)容疑で豊臣春国・榮義則を逮捕

888 名前:名無しさん@涙目です。(関西地方)[] 投稿日:2011/08/23(火) 23:13:58.12 ID:5dohCiPa0
Aさん=極心連合会相談役渡辺二郎

14 名前:名無番長[] 投稿日:2011/08/23(火) 23:16:24.12 0
菱の財布がまた一つ潰されたな
包囲網はせまばるばかりよな
砂糖をはじめ資金源もあちこち潰されるだろうな

871 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/08/23(火) 22:18:15.88 ID: [3/3]
伝聞をまとめると、宮古島のペンションの土地を吉本が購入したんだけど
その土地を売った奴は紳助とグルで、紳助はこの土地を吉本に売却するために
企画をぶちあげてたことが判明。
紳助には相当のキックバックが入ったってことらしい。
それで吉本がキレて過去を洗ったら、似たような案件が幾つも出てきたから
解雇することにしたんだと思うよ。

338 名前: あくまで噂だが・・・ 投稿日: 2011/08/23(火) 23:22:59.93 ID:5srGqAXb0
金本が株だかで失敗、珍介に泣きつく。

珍介、ヤクザを使って金本の取引相手を脅迫。

取引き相手、警察に相談。

警察、捜査中に珍介の依頼と判明、吉本に警察から連絡。


という噂

1 2 3 4