1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

揚げバター? ピザバーガー? アメリカの超高カロリー食品まとめ

さすがアメリカ? 信じられない高カロリー食品がいっぱい!

更新日: 2016年05月26日

141 お気に入り 746615 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyoumoeさん

揚げバター

ピザバーガー

気になるハンバーガーの中身は、厚さ10センチ以上はありそうな超メガハンバーグが2つと何重にも折り重なったベーコン、端から飛び出すオニオンリング、カーテンのように覆い尽くすハラペーニョジャックチーズ……などなど。

もう、こうして書いているだけでも胸焼けがしてくるほどですが、これだけでは終わりません。なんとバンズがピザ。もう一度言いましょう。具を上と下からはさんでいるのは、フルサイズのピザなのです。

ベーコンチーズロール?

PB&C

本場アメリカのコールド・ストーンではアイスクリームだけでなくオリジナル・シェイクも販売されているのですが、「PB&C」というシェイクが1杯で2000キロカロリーもあり「アメリカで最も不健康な飲み物」として話題になっているそうです。

寿司ロール

超高カロリーレストラン「心臓発作グリル」

今全米でこの店が物議を醸し出しているようです。店の宣伝キャラクター役として知られていた体重260キロ、身長2メートルの巨漢男性、ブレア・ライバーさんが、29歳の若さで突然肺炎で亡くなったからだそうです。亡くなった裏には肥満との関連性があると専門家は指摘しています。

ピザ各種

メガサイズ・サンデー

アメリカで最も体に悪い食べ物の頂点は、「Uno Chicago Grill」のメガサイズ・サンデー。貫禄の2,800kcal。さすがに大きいんだとは思いますけどそれにしてもこのカロリーは...これ1個で成人男性一人養えます。さすがメガサイズ。

凄まじい花

1 2 3





このまとめへのコメント2

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1