各種の給付金や失業保険の延長などを考慮に入れると赤い線になる。実際には貧困率は全く上昇していない

前へ 次へ