1. まとめトップ

Yahoo!ボックス使うべき?各社のストレージサービス比較まとめ

Yahoo!ボックスが10月から使われ始めますが、その前に各社のストレージサービスをまとめてみました。どれも代表的なストレージサービスで、有名どころばかりです。データの安全性などから、有名どころを利用するべきでしょう。

更新日: 2013年08月23日

43 お気に入り 134924 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nobuyuki5さん

Yahoo!ボックスの特徴

5GB:無料
50GB:無料(Yahoo!プレミアム会員346円必要)
1000GB:1000円(通常会員、プレミアム会員が300円)

Yahoo!はメールを勝手に消去したりするなどの”前科”があるので、Yahoo!ボックスについても、データーが勝手に消されるリスクは考慮すべき。

NAVER Nドライブ

Google Drive

5GB:無料
今後も容量は拡張の予定があるようです。

ドロップボックス

2GB:無料
50G,100G:有料
1人招待で250M増強(最大16Gまで)

2011年4月から日本語にも対応
Dropboxはパソコンの専用フォルダにデータを保存すれば自動的にWeb上のデータも更新される。ローカル上のデータをオンラインと同期する
http://www.dropbox.com/

Sugarsync

無料で5GB
http://www.sugarsync.jp/
メディアファイルやハードドライブにあるファイルを同期するのに向いています。

特に写真プレビューなどが優れており、写真保存向きサービスと言われていいます。

Amazon CloudDrive

無料で5GBのストレージが利用でき、AmazonのMP3アルバムを買えば、20GBにアップグレードされます(アルバムは一枚89米セント~)

Amazonから直接音楽ファイルを購入すれば、ストレージの容量としてカウントされません。

音楽ファイル保存に優れていると言われています。
https://www.amazon.com/clouddrive/learnmore

オンラインストレージサービス利用の注意点

ネットで購入したAVなどのアダルトビデオなどを保有していたとしても、ストレージサービスに保存すべきではない。

アダルトは、規約で禁止されているストレージサービスも多いので、安易にアップロードするのは避けましょう。

自分の個人情報・会社関連のものは絶対に保存しない。

パスワード一覧であったり、個人の名前が入っているものは避けましょう。会社関係の文章もやばいです。

個人的な写真など安易に保存するのは避けましょう。

インターネット上に出回る可能性があるので、個人的な写真をアップロードでバックアップするのはやめましょう。

オンラインストレージサービスで利用すべきファイルとは?

オンラインで公開されている文章・写真のバックアップ

これであれば、万一出回っても全く問題ありません。

芸能人の写真など、公開されているが自分で集めているもの

自分で集めた芸能人の写真などを個人的に保存しておくのは、使い方の一つでしょう。

ソフトウェアやプログラムのバックアップ

ソフトウェアやプログラムのバックアップとしても使えます。

1