1. まとめトップ

【wyciwyg】Firefoxにおける別のページに転送される現象まとめ

2011年9月からFirefoxで頻繁に起こるようになった“白いページに飛ばされる”問題についての情報をまとめます。'11年9/6現在、はてなブックマークや@wikiなどのウィキサイトでこの現象が見られるようです。Firefoxユーザーにとって深刻な問題です。

更新日: 2012年03月26日

0 お気に入り 21646 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

qvarieさん

※11.9/6午後8時25分頃、@wikiでの白いページに転送されるバグが修正されたようです。

Firefoxで見ると突然白いページに

track.send.microad.jpからデータを転送しています

“track.send.microad.jp”からデータを転送する最中に起こる現象のようです。リンク先のページではコンピュータウイルスでもスパイウェアでもないことが書かれているので原因不明のようです。

wyciwyg://2桁の数字(毎回違う)//実際に行こうとしていたページのURL

出典はてブを利用中に別のページへ飛ばされそうになる現象

Firefoxで“track.send.microad.jp”のデータ転送中に白いページになった後、【最近表示したページ】ボタンをクリックしたり【履歴】ボタンをクリックすると、このエラーURLアドレスが出てきます。突然白いページになっても、【戻る】ボタンを押せば行きたいページに戻ることができます。

http://anond.hatelabo.jp/20110905150936 によるとケタ数が異なる場合があります。管理人の場合は、一桁の数字が出てきました。

白いページに転送される現象が起こるホームページ

@wiki[アットウィキ]

管理人が白いページに飛ばされるのを遭遇したものです。ウィキページ移動時やウィキページ編集時に起こることがあるようです。

はてなブックマーク

出典はてブを利用中に別のページへ飛ばされそうになる現象

前述のように、はてなブックマークユーザーの間で話題になっています。

FC2ブログ

リンク元でのはてな匿名ダイアリーでは、FC2ブログで白いページに飛ばされることに書かれています。

原因

リンクから飛ぶ→アドレスは正確になってて飛ぶ→アドレス置換でページ変更→wyciwyg://へ→キャッシュからドキュメントデータを取った空白ページへ

’11年9/7付のツイートにあった、バグの原因となったスクリプトエラーのことが書かれている内容です。URLアドレス置き換えによって、キャッシュアクセスによるwyciwygバグが起こってしまった要因のようです。管理人はプログラムに詳しくないのでアドレス置き換えのメカニズムが複雑であります。

WYCIWYG - What You Cache Is What You Get

ウィキペディアの【WYSIWYG】の項目によると、Firefoxだけでなく、LunascapeなどのGecko系のブラウザでのブラウザキャッシュアクセスで起こる現象のようです。これが最大の原因かもしれないです。

解決方法

Javascriptをオフにしたり、リダイレクト防止機能のあるアドオンを使用すれば安全のようです。しかし、@Wikiでは編集にJavascriptが欠かせないので難しい問題です。他の方法があった場合、追加予定です。

参考HP

1