所属する臨時歩兵第二二九連隊支隊長の成瀬懿民少佐は
玉砕の命令を出すが、水木が所属していた
第二中隊長の児玉清三中尉の機転で
遊撃戦(ゲリラ戦)に転じ、そのおかげで生命を拾う。
。しかし、指令本部への総員玉砕報告に反して
生存者が出たことから、児玉は責任を取って自決した。

出典http://ja.wikipedia.org/wiki/水木しげる

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【ゲゲゲの水木しげるの伝説まとめ】妖怪に愛された人生【人物名言逸話画像】鬼太郎

【妖怪】をメジャーに押し上げた偉大な水木しげる先生の人物像。漫画・アニメ・実写【映像関係】観光・キャラクター商品。ニュース、特集記事。おもしろ雑学・名言集。

このまとめを見る