1. まとめトップ

少女時代、WONDERGIRLS、 KARA、T-ARAなど韓国人気ガールズグループが下半期韓国歌謡市場で取り組む.

彼女たちは主に日本, アメリカ等で活動した '海外派'で 9月~11月相次いで新しいアルバムを発表する.
歌謡関係者たちは 13日 "年中アイドルグループたちの新しいアルバムがあふれるが下半期には海外舞台から主に活躍した韓国ガールズグループが新しいアルバムを出して国内舞台で復帰する点が特徴"と語った.

◇海外舞台にあがって国内でUターン
KARAという去年 11月発表したミニアルバム 'ジャンピング(Jumping)' 以後 10ヶ月ぶりの去る 6日 3集 'ステップ(STEP)'を発表した.

これらは去る 1月に、一部メンバーの専属契約紛争で解散の可能性までになったが去る 4月所属社と合意点を見つけた後本格的に新しいアルバムを準備した.

去る 7月日本で初ショーケースを広げたT-ARAも来月 27日ミニアルバム 'ブラックアイズ(Black Eyes)'を発表する.

また去年 9月日本に進出してオリコンチャートで各種記録を立てた少女時代も来月頃新しいアルバムをお目見えする予定だ. 去年 10月国内で発表したヒット曲 'ふふ(Hoot)' 以後 1年ぶりだ.

所属社である SMエンターテイメントは "現在来月発売を目標で新しいアルバムを準備の中だが正確な発売日は決まらなかった"と "音楽, 踊り, ファッションなどで新しい変化を与えるでしょう"と紹介した.
アメリカにとどまったワンダーガールスも来る 11月新しいアルバムを発表して一ヶ月間国内活動をする. これらは去年ヒット曲 'ツーディファレントティオス(2 Different Tears)' 以後アメリカに滞在して中国, シンガポールなどアジア圏音楽行事にだけ専念して来た.
今度アルバムはアメリカ人気 TV チャンネル 'Teen Nick'で放送されるワンダーガールス主演映画 'ワンダーガールスエッデ-アポロ(Wondergirls at the Apollo)'の OSTを兼ねて発売される.

所属社 JYPエンターテイメントは "プロデューサーパク・チニョンさんの指揮でメンバーたちが国内でとけることを進行中"と言いながら "今度アルバム作業にはアメリカ有名作曲家と振付師たちが参加する. メンバーたちは録音を終えた後 12日アメリカに出国する"と語った.

ガールズグループに劣らず多くの人気を集めているアイドルソロ歌手たちもゴルグル-ムと正面勝負する.

IUは来月末発売を目標で二番目正規アルバムを準備の中だ.

所属事務所は "2集の発売時期を来月末-11月初に予想していると説明した。
ソース:http://p.tl/aBVX

1





shukichi_kpopさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう