『誤認逮捕が起きやすい特有な条件』があります。

(1)目撃者がほとんどいない

(2)周囲にたくさんの人がいるので、犯人を誤認しやすい

(3)被害者の女性による私人逮捕であることが多い」

確かに、混雑しだいでは自分の身体がどうなっているのかわからないときすらある。しかし、犯罪にするかどうかは、最終的にはプロである警察や検察がきちんと捜査をしたうえで判断をするのでは?

「残念ながら痴漢事件では、捜査機関は以前から『供述偏重の捜査』をしており、被害者が訴えれば、それ以上の捜査をきちんと行わないという体質があります。

出典なぜ「痴漢冤罪」は繰り返されるのか? 誤認逮捕を誘発する「3つの条件」(弁護士ドットコム) - BLOGOS(ブロゴス)

前へ 次へ