1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

daiba49さん

【呪札の魔女 エーディン】その2 研究に善悪という概念を持ち込まない性格の為、各地で重用される素晴らしい発明品を発表した次の日に、とんでもない事件の発端となった禁呪を試してしまった事などがざらにあったという。

【AFP=時事】少数民族が多数暮らすインド東部の辺境地帯で、魔女の疑いを掛けられた50歳の女性とその娘が、男たち3人からめった切りにされて死亡する事件が起きた。警察が29日、明らかにした。

犠牲者の家族は容疑者の一人と土地をめぐり争っており、黒魔術のうわさが犯罪の隠れみのに使われたという。

 同県の警察トップはAFPに対し、「容疑者の一人は村人たちに、母娘は魔女であり、村での死や病気もそのせいだと触れまわった。容疑者らは事件の夜、母娘を襲撃し、残忍なやり方で殺害した」と説明。女性の夫が容疑者らを刑事告訴したが、容疑者らは現在も逃走しているという。

「家族の霊がそばにいる」と心の傷に苦しむ遺族たち 精神科医が警鐘を鳴らすあまりにも深い「震災の爪痕」 ――飛鳥井 望・東京都医学総合研究所副所長のケース|「生き証人」が語る真実の記録と教訓~大震災で「生と死」を見つめて 吉田典史|ダイヤモンド・オンライン http://diamond.jp/articles/-/14970 via @dol_editors

娘に悪霊がついている。除霊すれば治るので、『滝行』を行っていた。

読売新聞 9月27日(火)10時48分配信

1