1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

ハーバード大学カークランド寮発、Facebookを創った青年たちがそれぞれ歩んだ道

Facebookの顔と言えば、もちろんマーク・ザッカーバーグということになりますが、ここでの主役は彼ではありません。マーク・ザッカーバーグとともに初期メンバーとして活躍し、現在は同社を去り、それぞれの道を歩んでいる3人に焦点を合わせたいと思います。

更新日: 2011年09月29日

35 お気に入り 69181 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

KaoKaoさん

ダスティン・モスコヴィッツ / Dustin Moskovitz

マーク・ザッカーバーグとルームメイト。縮れ毛でかなりの努力家。
大学では経済学を専攻していた。ザッカーバーグから、毎日のようにインターネットに関する話を聞かされ、次第にコンピュータの世界に引き込まれていった。

Facebookの運営に入るのは無理だぜ。だって君はプログラムできないだろ。

モスコヴィッツがFacebookの運営を手伝おうとしたとき、ザッカーバーグから言われた言葉だ。
すると、モスコヴィッツはその週末に実家へ帰って、『サルでもわかるPerl』という本を買って詰め込み、月曜日には、ザッカーバーグに向かって、"Now I'm ready."(「準備OKだ。」)と言った。
しかし、FacebookはPHPという言語でプログラムされていた。

ダスティンは仕事に取り組む馬力が力強く、とことん粘り強い。

結局、持ち前の熱意でFacebookの運営に入ることができたモスコヴィッツは、ザッカーバーグのコードを見ては、真似をしてプログラミングを学んだ。天才というわけではなかったが、その努力が実を結び、すぐに誰もが認めるレベルになった。

ザ・フェイスブックの成功にダスティンの貢献は決定的だった。

by マーク・ザッカーバーグ

他の大学で新しいサービスが出てくるとの噂を聞こうものなら、「そんなことさせるかぁぁ!」と声を荒げ、授業を平気で投げ捨てては、熱心に仕事に取り組んでいたモスコヴィッツ。

Facebookを去り、自ら新会社創業へ。その名もAsana。

Facebook創業から4年後、モスコヴィッツはFacebookを去ることを決意する。
「このままFacebookで働いていくことが、僕にもFacebookにとっても良くないことだと思ったんだ。」と語った彼は、自らが主体となって作り上げた会社から退職し、新たな会社を創業した。

Asanaは、職場で生まれる「無駄」を最小化するためのコラボレーションツール(ソフトウェア)を開発している。

クリス・ヒューズ / Chris Hughes

マーク・ザッカーバーグとルームメイト。金髪でハンサム。ゲイであることは有名で、本人も一切隠したりしない。
大学では、文学と歴史を専攻し、当時から公共政策に強い関心を持っていた。
学年の初めにはコンピューティングに対する興味はゼロであったが、モスコヴィッツ同様、部屋で行われるインターネットとプログラミングの議論に次第に参加するようになった。

洗練された雄弁の持ち主で、Facebookのスポークスマンを務める

当初のFacebook運営では、各地の学生新聞からのインタビューの依頼やFacebookのPRなどに尽力した。また、ザッカーバーグから様々な問題に対する意見を求められるなど、ザッカーバーグのブレーンとして決定的な役割を果たした。

プログラミングはできない。どちらかというと、詩を書くことの方が好き。

クリス・ヒューズもプログラミングコードを書くことはできなかった。
彼の力が発揮されたのは、サービス自体を開発することではなく、プライバシーやユーザビリティ−、学生がどうやって繋がりたいと思うのか、Facebookがどういったサービスを提供すべきなのかといったことを考えるときであった。

Facebookを辞めた後、2008年のアメリカ合衆国大統領選でオバマ陣営に参加し、勝利に貢献する

クリスは、当時シカゴ市イリノイ州の上院議員だったオバマ氏の「ニューメディアキャンペーン」に参加した。
クリス指導の下、FacebookやMy Space等のソーシャルメディアの活用はもちろん、オバマ政権は200万人がプロファイル登録を行うことになるMy.BarackObama,com という特別キャンペーンサイトを立ち上げ、Webの力で政治に革命を起こすことに成功した。

大統領選後にクリス・ヒューズが立ち上げた非営利SNS JUMOが「GOOD」と合併

アダム・ダンジェロ / Adam D'Angelo

アダム・ダンジェロはハーバード大学ではなく、カリフォルニア工科大学の学生。ザッカーバーグとはエクセター高校での同級生であり、音楽推薦エンジンである「シナプス」というソフトウェアを一緒に作るような親しい間柄だった。

ザッカーバーグも尊敬するトップエンジニア

FacebookのCTOとして、サービス開発に尽力。
2005年に, International Topcoder Collegiate Challengeという競技プログラミングで、ファイナリストトップ24人の一人に入る実力を持つ。

Facebook退社後、Q&AサイトQuoraを創業

質問に対して、専門家や著名人が答える質の高いQ&Aサイトで、利用者を増やしている。

Quoraのデザイナーには、上杉周作さんという日本人の方もいます。

1 2





このまとめへのコメント2

  • KaoKaoさん|2011.10.01

    首阿さんコメントありがとうございます。
    そうですね、Facebookの成功には彼らの存在が不可欠なものだったと改めて感じます。
    それぞれの活躍に期待ですね。

  • 首阿さん|2011.09.30

    Facebookのトピックつけています。
    マーク・ザッカーバーグの成功の裏では彼らの活躍があったんですね。
    今後、新たなサービスを生み出していくかもしれない、彼らにも注目していきたいと思います。

1