1. まとめトップ

謹慎・脱退・・・『NEWS』の不運すぎる経歴と現在

たぶん、ジャニーズ事務所1不運なグループ。メンバーの底力はあるはずなのに、ジャニーズらしいキラキラした空気感も持っていたのに、、、なぜ、、、。山Pと錦戸くんが脱退を発表するまでの経緯をまとめてみました。新曲 チュムチュムがまもなく発売!

更新日: 2018年02月27日

161 お気に入り 3667049 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

2003年、結成(9人)~森内の脱退(8人)

シングル『NEWSニッポン』でデビュー。

『バレーボールワールドカップ2003』のイメージソングを含むシングルでデビュー。

CDはセブンイレブン限定発売。

森進一・森昌子夫妻の息子。
現在ONE OK ROCKのボーカル。

「学業専念」を理由に脱退・ジャニーズ事務所退社。
同時期BUBKAに掲載されたにゃんにゃんとは無関係…?

2004年、メジャーデビューするもCM、レギュラー無し

『アテネオリンピックバレーボール世界最終予選』イメージソング「希望〜Yell〜」でメジャーデビュー。

『バレーボール・ワールドグランプリ2004』イメージソング「紅く燃ゆる太陽」でもオリコン1位。


しかし、グループでのCM,レギュラー番組はナシ。

2005年、内の未成年飲酒で謹慎(7人)

2006年、草野の飲酒疑惑でグループの活動を休止(6人)

内の謹慎、草野の自粛を連帯責任とし、年内のグループ活動を休止。

二人はジャニーズ事務所研究生へ格下げ、残りの6人で活動再開することを発表。

2007年、活動再開~グループ初CM~海外公演

2008年、初東京D公演~全国ツアー

2009年、24時間TVパーソナリティ

2010年、1年ぶりのシングル・1年半ぶりのツアー

アルバム「LIVE」のリリース、一年半ぶりのコンサート。

6人で最後のアルバム・ライブとなった。

2011年、山下・錦戸脱退(4人)

NEWSというグループで活動できたこと、そして今まで僕らを応援してくださったファンの皆さんは僕にとって大きな財産です。

これからは一人での挑戦です。いままで感じなかったような不都合さ、 大変さもあるかと思いますが、これまでNEWSで得たかけがえのない経験をもって一つ一つの仕事に励んでいきたいと思っています。

今後5人とはお互い良きライバルでいれるよう自分に手を抜かず頑張っていきたいと思います。

NEWSと関ジャニ∞という2つのグループで活動させて頂けたことはとても貴重な経験でNEWSの錦戸を応援して下さったファンの皆さん、本当にありがとうございました。

グループを掛け持ちすることにより自分がどんなに頑張っても解決できないスケジュールの問題で両グループのCDリリースやライブツアーが組みたてづらい状況になってしまうことを申し訳なく思い、今回このような決断に至りました。

小山・加藤・増田・手越が届ける新しいNEWSを末長くよろしくお願いします。

~残るメンバーのコメント~

小山慶一郎

今回の結論に至るまでに話し合いを重ねてきました。これからは別々の活動となっても、共に歩んできた8年以上の歳月を今後は4人のNEWSで受け継いでいきます。
今まで以上に努力し、前進していきます。応援よろしくお願いします。

加藤成亮

今回このような形となった結果を真摯に受け止め、これから新しいNEWSを頑張って作っていきたいと思います。
二人と僕ら四人への変わらぬ応援をこれからも宜しくお願いします。

増田貴久

大好きなNEWSを作ってきたメンバーはこれからも大切な仲間です。
そして大好きなNEWSを応援してくれているファンの皆さんも大切な仲間です。
これから二人とは別々の活動になりますが、変わらず応援してもらえるように一生懸命頑張っていきます。

手越祐也

長い間NEWSの活動を待ってくれていたファンの皆さんには「ごめんね」と伝えたいです。
ただ、いつも応援してくれる大好きな皆さんのためにも今回のことを前向きに捉え、
これからも素敵な作品を届けられるよう頑張っていきます。
形は変わりますがお互いに愛を持ち続けていけたらと思っています。
これからも宜しくお願いします。

後日語られたあれこれ

「まったく不安はなかったです。(グループ活動を)やる気がない人を無理にとどめておくのはNEWSとして、NO」

「めちゃくちゃしんどかったよ。家でソファにふつうに座ってるのに泣いてたりとか、朝起きたらすぐ涙が出てくるとか」「(山下と錦戸の)ふたりの活動を直視できないこともあったしね」

グループの存続が危ぶまれたときの小山コメント。

「歌割りシゲとかどんどん増えてるよね」

良かったね、シゲ。

1 2