1. まとめトップ

【社長は小学6年生】ケミストリー・クエスト株式会社ってどんな会社?

小学6年生の社長 米山 維斗くんが、化学結合を楽しく学ぶカードゲーム『CHEMISTRY QUEST』などの企画を行うために設立された会社。フジテレビの新番組、千原ジュニア×高島彩の『ナダールの穴』に出演しました。

更新日: 2013年02月05日

4 お気に入り 39101 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

naaatsuさん

公式HP

会社概要

カードゲーム『CHEMISTRY QUEST』って?

原子カード 青 水素 ×9枚 炭素 ×7枚 窒素 ×3枚 酸素 ×5枚   赤 水素 ×9枚 炭素 ×7枚 窒素 ×3枚 酸素 ×5枚 結合中カード ×6枚 テクニカルカード 希ガスの鎧 He Ne  Ar Kr(4種類)×各2枚  フッ素の大ガマ ×4枚 触媒の帆船 ×4枚  ヒントの書(両面) ×2枚 対戦ボード ×2枚 秘伝の書(本書) ×1冊

社長の米山 維斗くんについて

小学6年生でゲーム機器・ソフト会社を立ち上げ、取締役社長に就任した米山維斗くん。
2011年7月20日、お父さんと横浜地方法務局(湘南支局­)を訪れ、会社設立登記を済ませました。

販売を行う株式会社リバネスって?

1