1. まとめトップ

【台湾の売春合法化、裏事情】性交易専区 風俗エリア内では売春OK 社会秩序保護法

台湾で、売春 が合法化され、波紋が広がっている。5日付のタイペイ・タイムズ電子版によると、台湾立法院は4日、売春について規定した社会秩序保護法の修正案を可決。

更新日: 2012年10月08日

-聖少女-さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
33 お気に入り 165323 view
お気に入り追加

「罰娼不罰嫖」(売春者を罰し買春客は罰しない)

「法の下の公平を欠く」との社会的批判が浮上。結局、司法院大法官(最高裁長官)は2009年、「憲法違反」との判断

「既婚女性の売春には配偶者の同意が必要」などの条文を配した「成人性管理法」の草案

「主婦売春を助長する気か」「完全に双方不処罰とすべきだ」

特定のエリアが行政によってはっきりと線引きされた場合、暴力団が利権をめぐって抗争を展開する可能性も指摘

児童を対象としたり、特定の者の管理下で行われたりする場合を除いて、原則として売買春は個人間の自由意思に任せる

売春婦になるのも職業選択の自由。合意の下で取引に及ぶのも契約自由の範囲内

@toshio_tamogami オランダの飾り窓も国営でつい最近迄。国営の売春組織は東南アジアには山程ある。中国、台湾、フィリピンetc…昔は女の子が生まれるとお祝いをしたのです。時代の価値観は開きが有ります。

英国では25年前からタイ国行きパックツアーの企画を禁止している。このパックツアーを企画すると警察に検挙されるのである。理由は、売春旅行を煽るからだそうだ(汗)!日本からは、韓国、台湾、タイ、フィリピン、カンボジア等々のアジアへの団体パックツアーが絶好調である(汗)!

嬢が手を汚さない売春か風俗見てるみたいで本気で気持ち悪いし騙されて整形までして働かされてる女の子たちが可哀想。

@takeshiP4U 台湾は売春が合法化したらしい。信じられん。行ってみたい!

たまごっちを手に入れるために売春行為まで行う若者など社会問題にまでなった。

「台湾での特定エリア内での売買春合法化に女性差別との声」 いやいや…普通にアングラマネー消滅、売春婦の地位向上、税金の増額とメリットの方が大きいだろうに

売春が合法化とか性病パンデミックな事が起こらなければ良いのだけど…。

@if_itika 昔いっちゃんって呼ぶ!って言ってたを思い出した…!私はらしんばんで山積みされてるDIO様を売春した!

現地とは関係ない人だけど、本当に台湾をはじめとする人にすっこい感謝。

夫から2月に海外旅行に行こうと誘われた。ミステリーツアー(アジアのどこか。韓国、台湾、台北、上海あたりの予感)か、無難に韓国か・・・悩みどころだ。

戦わなくてよかった……。 RT @nwakasugi: 椎名町でコーヒーサワーに敗退しました QT @book_abukuma 「珈琲入りお茶」を台湾で目撃しましたが戦いは挑みませんでした

親の都合で台湾に三ヶ月滞在したことあったけどバアちゃんは優しかったよ!日本語で話しバリバリできたし、うん、そう、台湾に感謝せなアカン!!

アニメが見たい。ゲームがしたい。髪を切りたい。友達と遊びたい。車を洗いたい。自転車に乗って北海道に行きたい。台湾に行きたい。焼き肉を食べたい。仕事を辞めたい。

1 2





このまとめへのコメント1

  • kametarodaさん|2013.09.23

    台湾では、日本で分からない事情がある。売春をしたくてしている女性などほとんどいない!

1

クジラックス(漫画家)『ろりとぼくらの。』「ろりともだち」東浩紀が絶賛するロリマンガの描き手」
https://matome.naver.jp/odai/2149742936473267001

このまとめに参加する