1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

一度は泊まってみたい湯布院のおすすめの宿・旅館【10選】

日本で一番といっていいほど人気のある湯布院。人気なだけにお宿の数も多く、それぞれで特徴があります。総じてレベルは高いのですが、出来れば自分に合った宿を選びたい。自身のサイトのランキングをベースに、湯布院のおすすめ温泉宿・旅館をまとめました。

更新日: 2013年04月06日

1240 お気に入り 1512087 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

neueさん

●はじめに

ご覧になった方は、お手数ですが、ひとまずfacebookの「いいね!」や「ツイート」「はてなブックマーク」などして頂くと嬉しいです。よろしくお願いします!

【1】御宿ゆふいん亭

じゃらんネットにて九州・沖縄エリアお宿ランキング「第1位」になったお宿「御宿ゆふいん亭」。
客室が全て離れ形式になっており、全て内湯、もしくは露天風呂付き。
なんといっても有名なのが、露天風呂を出た所にある東屋では、生ビールが飲み放題な上、ゆで卵も食べ放題。(そんな食べられないとの意見多数)
基本的に宿泊された方は満足されている印象。結構リーズナブルなので、まずこちらの宿であれば間違いないと思います。

★豆情報:夜食に、おにぎりとコーヒーが出てくる

【2】山荘 無量塔(むらた)

湯布院で人気No.1.山あいの静かな地域、鳥越地区にあるモダンでハイセンスなデザインのお宿「山荘 無量塔(むらた)」。
インテリアから使われている小物などなど、ほんとうに細かなところにまでそのセンスが行き届いているようで、見る人が見れば分かるような逸品もなにげなく置かれていたりします。また、Pロールを作ったのもたしかこちらのお宿のはず。
湯布院人気の立役者といっても良いかもしれません。

★豆情報:無量塔の粒マスタードが結構絶賛。Tan’s barのスピーカーが、昔アメリカの映画館で使われていた「劇場用スピーカー」らしい

【3】名苑と名水の宿 梅園

約1万坪の敷地からは名水も湧き出る名水の宿。そして、3,000坪の見事な庭園を持つ旅館「名苑と名水の宿 梅園」。料理は地のものを使用、水は梅園の敷地内から湧き出る湧き水を使用しているとのこと。日帰り利用の方も多いです。
敷地内に「えんじ」というオシャレなレストランバーもあり、こちらのランチも非常に評判がよいみたいです。

★豆情報:敷地内のレストランバー「えんじ」がすごいモダン建築。移動時に外に出ることが多いので、冬はちょっと寒い

【4】山のホテル夢想園

湯布院の日帰り客も必ず立ち寄り湯で訪れる、約100~150畳の広さの露天風呂が圧巻。由布院盆地の南側の高台にある「山のホテル夢想園」。
併設される「喫茶 BanBan」という由布岳と由布院の町を一望できる展望喫茶で出される1日40食限定のプリンが名物。立ち寄り湯の方でも必ず味わうみたいです。

★豆情報:宿内のショップ(売店)の夢想園でしか購入できないお土産が結構人気。栗のジャムとか、柚子味噌とか。

【5】玉の湯

3,000坪にもおよぶ広さの庭園の中に15棟の離れ家が点在しているお宿「玉の湯」。
こちらも御三家の1つとして有名。ティールームニコルで出されるアップルパイが非常に評判。チェックイン午後2時からチェックアウト午後0時という時間設定からも分かるとおり、CWニコル氏が執筆時に定宿にするほどのんびり落ち着ける宿。じっくりゆっくりチェックアウトぎりぎりまで過ごしたい人におすすめします。

★豆情報:売店の由布院市で購入できる柚子胡椒が人気。朝食のクレソンのスープが絶品らしい

【6】亀の井別荘

松や杉の自然林が立つ1万坪の敷地に、離れ、大風呂、山家料理湯の岳庵、 喫茶天井棧敷、雑貸鍵屋などが点在するお宿「亀の井別荘」。
無量塔、玉の湯と並ぶ湯布院御三家の1つであり、お風呂も部屋も食事も御三家にふさわしいクオリティ。おはぎや柚子ねりなどの名物も多く、20年憧れ続ける方がいるのも頷ける完璧な宿。そこそこなお値段もあいまって、大人になってから、、そういうお宿です。

★豆情報:漫画「美味しんぼ」に登場したことがある。オハギがおいしいらしい。

【7】草庵秋桜

湯布院温泉で朝霧が有名な金鱗湖にほど近くに佇む、自家栽培の米など身体にやさしい食事が嬉しいお宿「草庵秋桜(そうあんこすもす)」。
ゆふいん料理研究会・会長の総料理長が手がける料理は、ランチ・夕食ともに絶賛される。料理の宿。その功績は湯布院一帯の宿料理の底上げをはかったとも言われています。グルメで料理だけは抑えておきたい方におすすめ出来る宿です。

★豆情報:連泊した場合、二日目の夕食にフグが出るとか出ないとか

【8】湯らり 六妙

湯布院の観光名所に程近く、「離れ」で素泊まりが出来る湯布院温泉ではあまりないタイプのお宿「湯らり 六妙」。九州じゃらん「宿泊満足度90点以上の宿」九州地区第一位。
素泊まり前提の為、宿の方は近隣の食事処事情を熟知されています。希望があれば(子連れやとりてんなど)気軽に相談されることをお勧めします。

★豆情報:囲炉裏付きの雑談スペース「葉風泰夢」(「はーふたいむ」)の名前がこそばゆい。

【9】心のお宿 風の森

全ての部屋が離れ。全室内風呂と露天風呂付きの贅沢なお宿「心のお宿-風の森」。
岩盤浴やエステなどのオプションも充実していますが、なんといってもオーナーの趣味で作った「かえる社」が湯布院の珍百景(私が勝手に決めました)。でも宿泊ブログでは皆さんあまり触れられていないのがな謎。
ともあれとても評判のよい宿ですので、宿候補で一度検討されるとよいかと思います。

★豆情報:九州にはいくつか同名の宿があるっぽい

【10】庄屋の館

100名収容可能なコバルトブルーの露天風呂が湯布院のシンボル由布岳が望める5千坪の敷地にあるお宿「庄屋の館」。
とりあえず「青い湯」がメインで、その他はぼちぼち!というかんじ。本館は明治?の富豪の家を移築したらしくとても威厳があるようですが、客室とかは「普通」のようです。でも、お湯はすごい。結構日帰り利用の方が多いですが、とにかく「すごいお湯に入りたい」という方は泊まられると良いかと思います。

★豆情報:飲める源泉があるらしい

●湯布院現地のすごい細かい情報:スイーツ、お土産、食事他

●上記のお宿に泊まられた事のある方のブログまとめ

1 2





このまとめへのコメント1

  • mamapghgtさん|2013.06.26

    高級温泉地の湯布院、いつかは行ってみたい。この展望がすごい露天風呂に泊まってみたいね。

1