1. まとめトップ

【超絶おいしい!!!】ドリップコーヒーのいれ方【画像】【動画】

ドリップが一番お手軽だぞ。道具は、100均にもあるぞ。サーバーはシルクにあったぞ。

更新日: 2015年05月14日

hisutaminさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
187 お気に入り 76331 view
お気に入り追加

更新 2015年01月22日
   2015年05月14日

淹れ方

お湯は、85~95℃が適温。
沸騰したお湯をポットに移し約30秒~1分くらい待つとちょうど良くなります。
熱い湯、沸かしたてで早めに抽出すると ⇒ さっぱりとして、苦味が強くなります。
85℃位の湯でゆっくりと抽出すると ⇒ まったりと、甘味とコクが強くなります。

①ドリッパーにフィルターをセットし、
粉を入れ軽く揺すって表面をならし、
軽く押さえる。

②粉の中心に、500円玉位の大きさを目安に
湯を細く置くようにゆっくりと注ぎます。
深煎りほどゆっくりと細く注ぎます。

※この時、縁には絶対に注がないで下さい。
一度に大量の湯を注ぐと、粉が湯に浮いてしまいます。
旨みが出ず雑味の多い味になります。

③中心部から次第に膨らんできます。
全体の60%位に湯がまわる程度を目安に注ぎ、
30秒位は注ぎ足さずよくなじませましょう。

※まだ、サーバーには、コーヒーが落ちないように。

④中心から外に向かい「のの字」を描くように、
細くゆっくりと注ぎます。
泡が盛り上がった状態を保ち、平らになる前に次の湯を注ぎます。

※コーヒーが落ち始めたら、縁にかからないように
周辺にもゆっくりと注ぎ、「のの字」をやや大きくします。
およそ3投目、約45秒位でサーバーにピタピタと、
ゆっくり落ちてくるのが理想的です。

⑤サーバーにコーヒーが落ち始め、
しばらくするとフィルターが下の方から
ジワジワと均等に滲みてくるとよろしいです。
中心からクリーミーな泡がドンドン出てきます。

※お湯の角度を垂直に、粉の状態をよく観察しましょう。

⑥抽出予定量の半分まで来たら、
徐々に湯を多めに注いでください。

※注ぐのを早めても、湯は細くゆっくりと
2~3回転にするとよい。

⑦後は濃度調整です。
少し早めて雑味まで落とさないようにします。
膨らみ方も、泡も落ち着き始め、フィルター全体が茶色に滲みています。
なじませが充分でなかったり、早すぎると薄い色になります。

⑧予定の抽出量に達したら、すぐにドリッパーを降ろします。
粉がくぼむ前に必ず降ろしてください。
サーバーを回し、コーヒーをよくかき混ぜてからお召し上がりください。

動画

珈琲用品の参考に!

BGM

関連まとめ

1





初めまして。好きなものは、 どさんこワイド/アニメ/小説/インテリア/部屋作り/DIYなどです。お酒は日本酒とワインとビールと芋焼酎とバーボンと梅酒(自作の濃い奴)を飲みます。 twitterもよろ!

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう