七つの会議 (集英社文庫)

七つの会議

池井戸潤 著作
さすが!とうならせる作品です。
ありそうな話です。微妙なリアルなラインを突いてくるのも池井戸潤ならでは、と言えます。
「空飛ぶタイヤ」に匹敵する力作です。
物凄くおすすめです。

この情報が含まれているまとめはこちら

【随時更新】面白すぎる/一気読み注意【本当に面白い小説】

本人の備忘録の為に作りました。みなさんの本選びに役立てていただければと思います。もちろん好き嫌いもあると思いますが。

このまとめを見る