1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

takikawaさん

利根コカ・コーラボトリング等が販売している缶コーヒーの商品名。正式名称は「ジョージア・マックスコーヒー」。愛称は「マッカン」「マッコー」など。茨城と千葉で販売されていたコーヒー。別名「ちばらきコーヒー」などとも呼ばれています。
千葉県・茨城県・栃木県を中心とした地域で限定販売されていた地域を代表する缶コーヒー。
近年では関東近郊を中心として販売地域が広がっており、2009年2月16日からは正式に全国販売を開始。

マックスコーヒーをめぐってちばらき論争が勃発

物心がついた頃すでにマックスコーヒーを自然に愛飲していた千葉県民、茨城県民。地元人はマックスコーヒーが「千葉もしくは茨城限定」のコーヒーであることなどまず知る由もなし。
大きくなるにつれて、他県では販売されていなかった事実を確認。「マックスコーヒーを飲めるのは千葉or茨城県民だけなのだ」と思う県民が多数。

利根川をめぐってもマックスコーヒー論争

千葉県民「マックスは利根コカコーラボトリングが作っている。利根川は千葉のものだから、マックスコーヒーも千葉のものだ」
茨城県民「利根川は千葉と茨城の県境にある川。別に千葉のものではない、両県のものだ」
千葉県民「実際に作ってるのは野田市だよ。野田は千葉県だ」

両県民はマックスコーヒーは両県のものであるという妥協案に合意し、停戦

利根川条約の締結。条文には次のように記載。「利根川が両県のものであるのと同じようにマックスコーヒーも両県のものである」

っしゃああああああ!!!!マックスコーヒーきたでえええええええ!!!!!! http://t.co/ORHbWBwp

マックスコーヒーとバナナチョコがあれば世界は平和になると思うんだけど

マックスコーヒーは個人的には常温に限ると思う。

僕の路線は千葉県に乗り入れてるから本八幡停車中にマックスコーヒーを飲ませてもらうよ

1