1月20日から全米公開の戦争大作「Red Tails」。
第二次大戦で戦闘機乗りとして勇戦した黒人兵たちの実話にもとづく物語で、
キューバ・グッディング・Jrやテレンス・ハワード、ニーヨなど黒人俳優が大挙して出演。

題名の「Red Tails」は「赤い尾翼」という意味で、
隊員らが搭乗するP51戦闘機の垂直尾翼を識別のため赤く塗装したことに由来する。

次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ジョージ・ルーカスの戦争大作「Red Tails」

ジョージ・ルーカスが音頭を取って製作した、VFX満載の戦争巨編。第二次大戦中に黒人ばかりで編成された戦闘機部隊の奮戦ぶりを描く。

このまとめを見る