1. まとめトップ

OKフード 即席味噌汁編

OKフードとは放射能汚染の少ない食物をそう名付けたものです。ここではOKフードの即席味噌汁をまとめました。

更新日: 2012年02月11日

5 お気に入り 30111 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

※このまとめに記載されている内容は必ずしもその正確性を保証するものではありません。

確実な情報を知りたい場合は、必ず製造元に問い合わせるなどして御確認をお願いします。



ハナマルキ


「即席わかめ 12食」「即席あさり 8食」「即席しじみ 8食」

「おすし屋さんのみそ汁 かにだし 3食」「おすし屋さんのみそ汁 海鮮だし 3食」


本社:長野県

工場:「長野・群馬県」



ホームページ http://www.hanamaruki.co.jp/index.html


2012年1月に編集者がハナマルキに上記商品の原材料産地について問い合わせました。

「即席わかめ」


米みそ:「群馬県」

食塩:徳島県

わかめ:中国

酒精:「静岡県」

調味料:「神奈川県」・ブラジル・インドネシア

「即席あさり」



米みそ:「群馬県」

あさり・わかめ:中国

魚介エキス・酒精:「静岡県」

食塩:徳島県

調味料:「神奈川県」

「即席しじみ」


米みそ:「群馬県」

しじみ・わかめ:中国

魚介エキス・酒精:「静岡県」

食塩:徳島県

調味料:「神奈川県」・ブラジル・インドネシア



ひかり味噌


「おいしやさしおみそ汁」「円熟こうじのおみそ汁」「とん汁」


本社・工場:「長野県」



ホームページ http://www.hikarimiso.co.jp/


2012年1月に編集者がひかり味噌に上記商品の原材料産地について問い合わせました。

「おいしやさしおみそ汁」「円熟こうじのおみそ汁」「とん汁」



大豆:カナダ・アメリカ

米:タイ

だしのカツオ・魚介エキスのカタクチイワシ:インドネシア・「日本近海」

具材:すべて中国産

使用水:「長野県」上伊那郡飯島町/長野県南部で地下100メートルから汲み上げた水



アマノフーズ


「京風みそ汁」「長ねぎのおみそ汁」「とうふのおみそ汁」

「国産野菜のおみそ汁 ほうれん草・たまねぎ・しめじ」


本社:広島県

工場:岡山県



ホームページ http://www.amanofoods.co.jp/index.html


2012年1月に編集者がアマノフーズに上記商品の原材料産地について問い合わせました。

「京風みそ汁」


ほうれん草:チリ

油揚げ・ねぎ・わかめ:中国

米味噌:製造加工は「信州」(大豆はアメリカ・カナダなど)

調合味噌:製造加工は中国地方(大豆はカナダ・中国など)

使用水:中国地方

「長ねぎのおみそ汁」


ねぎ・わかめ:中国

豆腐:製造加工は関西(大豆はアメリカ・カナダなど)

米味噌:製造加工は「信州」(大豆はアメリカ・カナダなど)

調合味噌:製造加工は中国地方(大豆はカナダ・中国など)

使用水:中国地方

「とうふのおみそ汁」


豆腐:製造加工は関西(大豆はアメリカ)

油揚げ:製造加工は関西(大豆はアメリカ・中国)

ねぎ:四国地方

米味噌:製造加工は信州(大豆はアメリカ・カナダなど)

調合味噌:製造加工は中国地方(大豆はカナダ・中国など)

使用水:中国地方

「国産野菜のおみそ汁 ほうれん草」


ほうれん草・ねぎ:九州地方

わかめ:韓国

米味噌:製造加工は信州(大豆はアメリカ・カナダ・中国など)

使用水:中国地方

「国産野菜のおみそ汁 たまねぎ」


鶏卵加工品:九州・四国・中国地方

たまねぎ:北海道

わかめ:韓国

米味噌:製造加工は「信州」と関西(大豆はアメリカ・カナダ・中国など)

使用水:中国地方

「国産野菜のおみそ汁 しめじ」


しめじ:「信州」

みつば:九州地方

わかめ:韓国

米味噌:製造加工は「信州」と関西(大豆はカナダ・中国など)

使用水:中国地方



旭松食品


「生みそずい 無添加合わせ・とうふ・長ねぎ・ほうれん草・とん汁」


本社:大阪府

工場:「長野県」



ホームページ http://www.asahimatsu.co.jp/


2012年1月に編集者が旭松食品に上記商品の原材料産地について問い合わせました。

「生みそずい 無添加合わせ」


わかめ・ねぎ:中国

麩(ふ):「山形県」

「生みそずい とうふ」


とうふ:「岐阜県」

わかめ・ねぎ:中国

「生みそずい 長ねぎ」


ねぎ・わかめ:中国

麩(ふ):「山形県」

1 2