1. まとめトップ

1.彼女は毎日変化している

女性のホルモンレベルはたえず変化し、脳や体に影響を与えている。

月経開始から10日後、排卵日の直前はエストロゲンの高まりとともにおしゃれをし、テストステロンの刺激によって「積極的」になる。
1週間後のプロゲステロン(黄体ホルモン)が上昇するころには、両手でカップを包んで本を広げたい気分になり、次の週にはプロゲステロンの減少で泣き虫でちょっとしたことにもイライラするようになる.

2.女性の勘は本物

女性の勘は生物学的なもの

進化の過程で、女性は言葉を話す前の子供をが望んでいることを察してあげる能力を獲得してきた.これは表情を読み取るテストにおいて女性の方がハイスコアな理由の説明にもなる。女性は身体的特徴を良く覚えているだけでなく表情、態度,声のトーンからメッセージを読み取ることができる.

3.争いを避ける

男性はストレスフルな状態では好戦的になりがちだが,女性は脅威を感じると友好的になる。つまり身体的衝突を避け、戦略的で操作可能な協力関係を築こうとする。

女性の生死は子供の生死に直結するので、身体的争いは避けるよう進化してきたのではないか。
ただ彼女たちが攻撃的にならないわけではない。直接的な衝突にならないような手段を使って攻撃をする。

4.痛みや不安の感じ方が違う

過去10年の脳画像診断の研究によって男と女の脳は痛みや恐怖に対して違った反応を示すことが分かってきた。女性の方がこの二つのことに対して影響を受けやすい。

女性の脳はちょっとしたストレスにも反応し、大きなストレスに慣れ難い。ラットによる実験だが、人間にも応用可能だと思われる。

ストレスを感じやすいことにはいくつかのメリットがあり、狭まった視野をより柔軟な広いものにしてくれる。しかしが不安な状態が長く続くことは、ダメージがあるかもしれず、これは女性の方が鬱病やPTSD、不安障害になりやすいことの理解を助けることになるかもしれない。

5.けんかは嫌だけど相手にされないのはもっと嫌

女性は争いを避けるために対人能力に対する敏感さを進化させてきたためか、けんかしている状態に我慢できないのかもしれない。

6.簡単にスイッチオフになる

女性のリビドーは男性のそれより浮き沈みが激しい。

いい感じになっている、特に最高潮に達している女性の脳の特定のエリアは遮断されている。

男性の誘いを拒むとき彼女は怒っているか不信を抱いているのかもしれない、もしくは足が冷たいってだけかもしれない。妊娠,育児、更年期は女性の性に大きなショックとなる。(しかし、そのことが転換点となり新たな興味が生まれる場合もある)

男性へのアドバイス
男にとって本番前の戯れは3分間。女性にとってのそれは24時間前から始まっている。

7.妊娠は彼女の脳に影響を与える

妊娠後のはじめの8週間でプロゲステロンが30倍にも高まるので、たいていの女性は穏やかになり眠気を感じる。

脳は妊娠の間縮み、出産する頃には4%も小さくなっている。(出産後半年かけて元に戻る)

様々な議論があるが、ある最近の研究では妊娠中の忘れっぽさは妊娠ホルモンと関係があるとされる一方、母性行動を誘導する脳回路の準備だとする研究者もいる。これらの回路の発達は出産後も続き、母性ホルモンが作られる。これは妊娠したことのない女性でも見られる。

8.母になることの大きさ

出産を経た女性の身体、ホルモン、感情、社会の変化は途方もなく大きい。可能な限りのものを必要とする、夫でさえも。

進化の過程で常に母であり続けることのできた祖先はまれだったため、近親者を巻き込んだ子育てとなった。母は多くのサポートを必要とし、それは自分のためだけではなく子供のためにも必要だった。母の幼児の要求に応える能力は子供の神経システムの発達と性格に大きな影響を与えるのかもしれない。

授乳があるタイプのストレスに対処することの手助けとなることを示す研究もある。(過剰なストレスは授乳を阻害する)
授乳ががコカインよりも脳に対して報酬的であるとさえする研究もある。

9.女性は2度思春期を経験する

閉経期という2度目の思春期を40代頃迎える。

不安定さや寝汗に加え、女性ホルモンの大きな乱れが彼女を不機嫌にさせる。まるで十代のころのように。

10.熟女はリスクがお好き

いったんその変化(更年期)が終われば、その体は次なるステージへと進みます。脳は第二の風を得るのです。男性が年を重ね関係性に関心を示し始める一方で、その成熟した女性はリスクをとる準備が整うのです。

彼女は誰かの手助けをしたいと感じ続けているかもしれませんが、その対象は身近な家族だけでなく地域や世界にまで広がっています。また、長年の献身の後で自分自身のため、キャリアのために何かしたいという欲求を感じているかもしれません。

50代女性の幕開けは人生に対する大きな喜びと冒険に対する強いあこがれによって特徴づけられます。

1





mimizkさん

このまとめに参加する