妊娠後のはじめの8週間でプロゲステロンが30倍にも高まるので、たいていの女性は穏やかになり眠気を感じる。

脳は妊娠の間縮み、出産する頃には4%も小さくなっている。(出産後半年かけて元に戻る)

様々な議論があるが、ある最近の研究では妊娠中の忘れっぽさは妊娠ホルモンと関係があるとされる一方、母性行動を誘導する脳回路の準備だとする研究者もいる。これらの回路の発達は出産後も続き、母性ホルモンが作られる。これは妊娠したことのない女性でも見られる。

前へ 次へ