出典 tonan.seesaa.net

字体変遷字典、大熊肇氏試作

【円】「円」の字体は中国では使用例が見えない。日本では空海の「三十帖策子」に使用例があり、その後ずっと使われ続けている。「円」は「圓」の「員」を縦線に略してできた字体だと思われる。弘道軒に「圓」の字体が見えない。「圓」は楷書では「員」の「口」を「厶」または「△」に書く。これは四角の連続を避けて変化をつける意識が働いているのかもしれない。「囗」を点2つに略すのは鎌倉時代以降か。

との研究記述が!

この情報が含まれているまとめはこちら

日銀を天空から見ると「円」の文字に見えるのは意識的設計か?

クイズ番組等でよく引き合いに出されるそうなのだが、日本銀行を上空、つまり鳥瞰のGoogle Earthの視点で見ると「円」の形に造られているという…。

このまとめを見る