1. まとめトップ

ネスカフェ バリスタ 評判から掃除方法まで

我が家でも使用してます。毎日フル稼働してます。手軽にコーヒーが入れれておいしいのでお勧めですよ。

更新日: 2018年11月08日

777 お気に入り 2238751 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

rx7typerbさん

バリスタとは

インスタントコーヒーでカフェ気分を味わえる

1台で「ブラックコーヒー」や「カプチーノ」など5種類に対応

水を瞬時に沸騰させるため、出てくるときはすでにアツアツのコーヒー。香りも立ち上り、かなり本格的な雰囲気! 朝起きたらカップを置いてボタンを押せば、ホットコーヒーができあがるんだから便利なことこの上ない。しかもブラックコーヒーやエスプレッソタイプコーヒーは金色の“クレマ”もできるため、そのクリーミーな舌触りにちょっと得した気分になれることウケアイである。

専用機のような泡立ち具合の調整はできないが、コーヒーが注がれてもカップからこぼれることなくうまい具合に納まってくれる

ミルクの量は利用するカップのサイズに合わせてコントロールできるので、慣れてくれば専用カップを使わずに目分量で計量できる

作れるコーヒー

ブラック コーヒー、マグサイズのブラック コーヒー、エスプレッソ タイプ コーヒー、カフェラッテ、カプチーノ

ブラックコーヒー、マグサイズのブラックコーヒー、エスプレッソタイプコーヒーの3種類味についてはボタンの長押しで濃さも調整できる

参考に・・・・・

一度設定すると、次回からその濃さで抽出されるようになる

湯量で種類を作り分け。濃さの調整も可能

カフェラテとカプチーノ以外は、自分のコップに合わせることも可能です。
真ん中のボタンを長押しすることで、湯量の調整が可能になります。
一度調整すると、その後もその量になります(^o^)

本体サイズ

176×285×359mm(幅×奥行き×高さ)

背面にカートリッジ式の水タンク(0.8L)がある

お手入れ

洗浄パーツは、水タンク、ドリップトレイ、ドロワー、攪拌部、コーヒータンクの5種類。ドリップトレイ、ドロワー、攪拌部はコーヒーが付着しやすいので、定期的にぬるめのお湯につけるなどして洗浄しよう。コーヒータンクは中が空になったタイミングでマシン本体から取り出し、底の円盤状の部分やキャップを洗う。タンク本体はゴム部分が乾きにくいので水洗いは避けよう。

カプチーノやカフェラッテの「熱湯ジェット」も、極力洗い物や管理するものは減らしたいという方には大歓迎の仕組み

ドロワー部分ほどではありませんが、コーヒータンク内が汚れたり、水分が混入した時等は洗浄を行った方が良いと思います。(コーヒータンク内が汚れたり、コーヒーパウダーが湿気るので)

コーヒーを飲む頻度にもよりますが、日に5~6杯以上淹れているバリスタは洗浄作業が面倒でも3週間~1ヶ月に1回洗浄した方がいいですよ!
逆に使わずにいるとコーヒー液出口が詰まって出てこないって事も...あるかも。

コーヒータンクのお手入れ手順

【1】本体カバーを開けてコーヒータンクを取り出す。

【2】コーヒータンク下部を回して取り外す。

【3】コーヒータンク下部(上)の円盤状の部品を取り外す。

【4】コーヒータンク下部(下)の部品にある穴に指を入れ、回して取り外す。

【5】コーヒータンク上部(上)のキャップを外し、上部(下)の円盤状の部品を外す。

1 2 3