結局のところ、jQueryプラグインを使いこなすうえでの肝は、
1.動かしたい要素(idとかclassとか)の特定
2.オプションの指定方法
3.ほかのプラグインとの整合性
  (動かしたいプラグインの要素とかぶっちゃうと、うまくうごかないかもー)
の3つとなります。

この辺をしっかり確認すれば、うごかないどうしてってなることは少なくなるのかなーと。
プラグイン自体のバグ、jQueryのバージョンとの不整合なんかの可能性もありますが、
たいていうまく動いてくれます。

まぁ最悪、どうしても動かない時にはほかのプラグイン使うのも手ですよ?
互換性のあるプラグインなんて、結構あるもんです。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

初心者必読!jQueryの基礎知識。

jQueryの基礎知識を解説。これを読めば、プラグインの使い方、わかります!

このまとめを見る