1. まとめトップ

【芥川賞】毒舌・田中慎弥さんの素顔【無口でまじめ】

芥川賞決定記者会見の発言で、一躍時の人となった田中慎弥さん。受賞作「共喰い」の発行部数は、純文学としては異例の20万部に達した。すっかり毒舌のイメージが広まったが、素顔がわかる記事をまとめた。

更新日: 2018年07月04日

37 お気に入り 294170 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

curatorさん

「別にあの人が大嫌いというわけではないです」

(田中さんは、やはりマザコンですか?)
まあ、マザコンでしょうね。どう考えても。母親とずっと一緒に生きてきましたし。意識することはないですけど。

「会見はもう照れ隠しですよ。会見の前にスタッフと飲まれるでしょう、飲まんと言えれんというかね」

母親の真理子さん

「その後の三島賞の受賞会見の時は丁寧に答えていらっしゃいました。とてもシャイな方でしたね」

文芸誌「新潮」の矢野優編集長

(2005年、新人賞受賞後)
授賞式で東京に呼ばれたのですが、田中さんは飛行機が大嫌いらしくて新幹線で5、6時間かけて初めて上京した。

この時の担当は女性編集者でした。田中さんはこの編集者に『家に閉じこもっていて人と会わないので、お母さんとコンビニの店員以外で話をした女性はあなたが初めてです』といっていたとか(笑)

「30年以上のお客さんですが、いまも昔も全然会話はありません。『いつもと同じでよいですか?』と私が聞いて、『そうですね』というくらい。作家さんとしてデビューされてからもそれは変わっていないですね」

行きつけの理髪店店主

リンク

ニュース

1