1. まとめトップ

My prayers goes out to Michael Bernardo and his family, RIP MY FRIEND!!!!

K-1 legend and one-time MMA fightter Mike Bernardo
passed away on the 14th of February, 2012, in Cape Town,
South Africa. He apparently committed suicide.

K-1レジェンドおよび一時期MWAの選手だったマイク・ベルナルドさんが
ケープタウン(南アフリカ)で2012年2月14日に他界しました。
明らかな自殺でした。

K-1 Legend Mike Bernardo has died. RIP :-(
http://www.mixedmartialarts.com/mma.cfm?go=forum_framed.frame&forum=1&thread=1957703&page=1&pc=11

Michael Mike Bernardo (born 28 July 1969) is a South African former kickboxer and boxer from Cape Town.
Bernardo is known as Beru-chan in Japan, where he has taken part in K-1 World GPs since 1994.
He holds notable wins over Mirko Filipovi?, Andy Hug, Francisco Filho, Branco Cikatic, and 3 straight wins over
K-1 legend Peter Aerts.

He made his K-1 debut in K-1 World GP 1995 Opening against Andy Hug. Since then he participated in
5 World Grand Prix Finals, achieving the biggest success in 1996. He reached the final but lost to Hug
via spining low kick KO.

On New Year's Eve of 2004, Bernardo was going to face Nigerian fighter and Japanese-TV personality
Bobby Ologun in K1-Dynamite! but couldn't take part in the event due to an injury and retired from K-1.

Just found out that Mike Bernardo has died. May he rest in peace! The man was a true warrior, legend and
had a heart of gold. Always brought it. His bouts against

Andy Hug(RIP) were epic. This is a damn sad day :-(

最近のK-1知らないやつ、今こうなってる

バンナ → プロレスのヘビー級ベルト巻いてる
アーツ → プロレスでケンドーカシンとかと戦ってる
レコ → 2011年に引退して、その2週間後に現役復帰した
フィリオ、ミルコ、ホーストは引退、ハントはUFCに転向して連勝中

マイケル・ショーン・ベルナルド(Michael Shawn Bernardo、男性、1969年7月28日 - )は、南アフリカ共和国出身の元キックボクサー、元ボクサー。南アフリカ共和国・ケープタウン出身。スティーブズジム所属。

一撃必殺の豪腕パンチに優れたボクシングテクニックと強力なローキックを武器に数々の名勝負を繰り広げ、ピーター・アーツ、アーネスト・ホースト、アンディ・フグと共に創世記のK-1四天王として君臨した。1996年には、当時絶対的な強さで時代を築いていたピーター・アーツにKO勝ちし、ワンマッチ最強の男、初代無冠の帝王などというニックネームもついた。2月15日自殺により死亡。

1995年、K-1 GRAND PRIXで初来日。開幕戦で優勝候補のアンディ・フグをKOすると、2回戦でもスタン・ザ・マンに上段蹴りでKO勝ちし、ベスト4の成績を収めた。ジェロム・レ・バンナとともに、衝撃のK-1デビューを飾ることとなった。翌1996年のグランプリ準決勝ではピーター・アーツにKO勝ち。決勝でアンディ・フグに敗れ準優勝に終わるが、彼の登場によってK-1最強は誰なのかわからなくなった。その後もピーター・アーツをKOで退けると、彼の人気は急上昇することになり、CMやバラエティ番組にも出演。フグやアーツとともに、K-1の人気・知名度を向上させるのに大いに貢献した。

彼の快進撃は以降も続き、佐竹雅昭らK-1草創期の選手を圧倒していく。1998年のグランプリでは、フランシスコ・フィリォに生涯初のKO負けを体験させるが、準決勝でアーツに敗れてベスト4に終わる。翌1999年にミルコ・クロコップに左ハイキックでKO負けを喫すると、それ以降はボクシングに専念。だが、急死したアンディ・フグの遺言通り再びK-1のリングに舞い戻り、K-1 WORLD GP 2000 in FUKUOKAで見事優勝を果たした。2001年には、マイナーではあるがプロボクシング団体・WBFの世界ヘビー級王者に輝いている。

そして、この頃から彼のファイトスタイルも変化し、積極的に前に出る姿勢は影を潜めていった。また、長年のダメージの蓄積から試合中ダウンするシーンが目につくようになり、戦績は低迷することとなった。1999年からグランプリは開幕戦どまりで、2000年は出場権を得ていたにもかかわらず、怪我で決勝大会出場を逃す。2001年の名古屋大会では、決勝まで勝ち進んだものの、負傷のためリタイア。同年の福岡大会(敗者復活戦)では、アダム・ワットにKO負けを喫し、初戦敗退。2002年にはゲーリー・グッドリッジに一方的なKO負け。続く開幕戦ではマーク・ハントに、2003年開幕戦ではアレクセイ・イグナショフに敗れる。グッドリッジへのリベンジは果たしたが、2004年には、かつての弟弟子であるヤン・ザ・ジャイアント・ノルキヤに敗北。JAPAN GPにはプライドを捨て出場したが、富平辰文にKO負け。日本人相手に初の黒星となった。

2002年のラスベガス大会以降、コーチであったスティーブ・カラコダとは別れていたが、2004年に電撃和解。かつての豪腕を取り戻すため必死にトレーニングを続けていた。しかし、2006年に現役引退を表明し、同年9月30日のK-1 WORLD GP 開幕戦で引退セレモニーが開催され、斎藤佑樹を意識して青いハンカチで汗をふくパフォーマンスを見せた[1]。

引退後はコーチを務め、アーネスト・ホーストと共に、日本人選手の育成に励んでいる。

マイク•ベルナルドが亡くなったそうだ。ショックすぎる。

ベルナルドみたいな愛嬌のある人が哀しい最期をとげると、やりきれない気持ちになるな。あぁ、マイク・アッサムことグラジエーターの時を思い出してしまった。2人とも42歳没、2人とも名がマイク、合掌。

トレンドのマイク・ベルナルドとかマジですか……?ショックを隠しきれない模様.

マイク•ベルナルドの自殺ってマジなんかな…才能はあったけどメンタル弱かった印象あるなぁ。。

アーツ 6月のスポーン戦で引退予定。今週の金曜日にバンナと試合
ホースト 6年前に引退。時折、復帰を匂わせる発言もするが…
バンナ 去年、プロレスでチャンピオンになり無冠の帝王の名を返上。MMAやキックの試合もたまにする
     俳優業も順調で綺麗な奥さんとともに我が世の春を謳歌中
セフォー 3月にミルコと対戦。多くのUFCファイターのコーチも務める
ミルコ 去年の9月に引退したはずが何事もなかったように復帰。本人曰く戦ってない生活に耐えられないらしい
佐竹 パンドラで引退したものの、道場を開き企業でセミナーを行ったり頑張ってる
スケルトン 死亡説が流れたが生きてた
キモ 死亡したと報じられたが、本人が出てきて否定した
モーリス・スミス 50歳。キャリア31年目。先月試合をする予定だったが大会が消滅
ゴルドー 現在、キックボクシング界でシュルトに次ぐ強さと言われるダニエル・ギタの師匠でセコンドによくいる。
      スポーツ選手としては最低限のルールも守れない屑だったが、指導者としては非常に優秀なようだ
ペタス 極真と袂をわかった後、俳優としても活躍。高瀬の因果律に巻き込まれる
パトリック・スミス ヒーリングを苦しめた巨人ブラッド・アイムズやバタービーンを秒殺し有終の美を飾る
グッドリッジ 認知症

1





このまとめへのコメント1

  • nofrillsさん|2012.02.18

    非常に間違いやすいポイントなのですが、この apparently の意味は「明らかな」ではなく、
    「(正確なところは詳しく調べるなどしてみないとわからないが)見たところでは~だ」です。
    つまり、apparently suicide は「どうやら自殺のようだ」といった意味で、
    もう少し整った表現にすると、「自殺と見られている」という感じです。

    合掌

1

気になるニュースや事件・事故など
http://blog.livedoor.jp/reer121/
Twitter
https://twitter.com/kinkakuji09



  • 話題の動画をまとめよう