出典 kazz-k.blog.so-net.ne.jp

ツマベニチョウ

鹿児島以南に住む、南の蝶。「ツマ」とは「はしっこ」の意味。はしっこが紅色だからツマベニチョウ、ですね。色は決して派手ではないのですが、白地に鮮やかな朱色、そしてほど良く入った黒が朱色を引き立ててます。配色センスが抜群に美しい蝶ですね。
 ヒイロツマベニチョウという種もいるのですが、白地部分が黄色い蝶です。鮮やかな色ですが、ツマベニチョウの紅白ほど素敵なコントラストではないです。

この情報が含まれているまとめはこちら

【日本の蝶】美麗種まとめ

美しい蝶といえば、南米や東南アジアなど熱帯のものが有名ですね。絢爛豪華な外国種に比べると日本の蝶はなんだか控えめなイメージですが、探してみるとはっとするほど美しいものがたくさんいます。そんな日本の蝶たちを集めてみました。

このまとめを見る