日本列島に広く分布しているようですが、いかんせん注目度が低く資料が少ないシジミチョウ。
 その中で、ミドリシジミ亜科はとても美しいメタリックグリーン~ブルーの翅を持っています。その美しさから、特に樹上性のミドリシジミたちは「ゼフィルス(Zephyrus…ギリシャ神話における西風の神)」という、なんとも風雅な名で呼ばれることも。
 翅の輝きは構造色によるもの。モルフォチョウと一緒ですね。ですが如何せんシジミチョウなのでモルフォに比べると小さいのです。小さく可愛くなるのは日本の傾向かもしれない。森の妖精みたいなチョウです。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【日本の蝶】美麗種まとめ

美しい蝶といえば、南米や東南アジアなど熱帯のものが有名ですね。絢爛豪華な外国種に比べると日本の蝶はなんだか控えめなイメージですが、探してみるとはっとするほど美しいものがたくさんいます。そんな日本の蝶たちを集めてみました。

このまとめを見る