1. まとめトップ

【ブレイク間近!】Negiccoの歴史

新潟の名産品PRユニットとして結成されたが山あり谷ありがありすぎてジェットコースターアイドルとも言われるNegicco。去年から徐々に注目を集めブレイク直前になった現在までの歴史をまとめてみました。ここまで苦労したアイドルも珍しいのでブレイクしてほしいという願いを込めて。

更新日: 2014年12月02日

craftstyleさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
40 お気に入り 345638 view
お気に入り追加

2003年7月20日:結成

JA全農にいがたが展開する、新潟の名産品「やわ肌ねぎ」のPRキャンペーンのために、Nao☆、Megu、Miku、Kaedeの4人組で結成

2003年12月1日:「恋するねぎっ娘」リリース

2004年3月21日:「Negicco The Remix」リリース

リミックスシングル「Negicco The Remix」リリース。この作品をきっかけに現在も楽曲を手掛けるサウンドプロデューサーconnieが関わりだすというブレイクへの第一歩的な出来事。

2004年7月:「ニコニコ食育音頭」発表

スローフード金沢が企画制作し、北陸農政局が推薦している曲。炭坑節の替え歌でバランスのとれた食生活の大事さを北陸エリアの幼稚園を回る。

2004年9月10日:ポップジャム出演

デビューシングル「恋するねぎっ娘」が2004年10月に初の全国流通することでNHK「ポップジャム」に出演。司会のつんくから「ロコドルでは実力ルックスともに1番」と太鼓判を押され自信になったと後に述懐した。

2005年3月31日:所属のタレント養成スクールが廃校

SHOW!パフォーミングスクール(旧校名・アップルリトルパフォーマーズ)は、平成10年9月の設立以来、新潟唯一の本格的なタレントスクールとして運営をしてまいりましたが、諸般の事情により、本年度いっぱいで閉校させていただくこととなりました。
本校への入学を検討するために、このサイトを見ていただいた方々には、ご迷惑をおかけして、申し訳ございません。
また、長年スクールを応援してくださっているファンの方々には、スクール生一同、感謝の気持ちでいっぱいです。
今後は、3月13日(日)に、学生総合プラザSTEP(新潟市紫竹山6-3-5)4階にて開催する予定の「ラストスクールライブ」に向け、スクールをあげて頑張ってまいります。
みなさまのご来場を心よりお待ちしております。
どうぞよろしくお願い致します。

ありがとうございました!

出典SHOW!パフォーミングスクール閉校のお知らせ

NHK『ポップジャム』にも出演し、自信をつけ始め、メンバー全員が「これからだ!」と勢いづいたのも束の間、タレント養成スクールが廃校する。Negiccoの面倒を見てくれる所が無くなったのである。もはや誰もが解散すると思っていたのだが…。

2005年4月:所属事務所を移籍

タレント養成スクールが廃校になり、解散の危機が迫る。
青ざめる彼女たちにICOプロモーションが声をかけ移籍。

2005年4月:UX新潟テレビ21【Team ECO】キャンペーンに起用

2005年4月:コンピアルバム「地方発 アイドル大集合!!」に収録

出典ceron.jp

コンピアルバムに「恋するねぎっ娘」が収録される。

2006年1月:「Falling Stars」リリース

2006年7月:「僕らはともだち」リリース

Team ECOの応援ソングとしてリリース。当時の映像がないため、こちらは2010年のイベント時の映像。

2006年7月:コンピアルバム「もぎたてアイドル発見伝」に収録

コンピアルバムに「For a long time」が収録される

2006年11月:Mikuが卒業

取引先の音楽会社が倒産しリリースの継続が断たれてしまい、そして同じ夢に向かっていたはずのメンバーMikuが脱退。

2006年12月:Misakiが加入

2007年4月:事務所移籍

越後屋本舗クリエイターズへ移籍

1 2 3 4 5 6 7 8 9





名前:レム
性別:♂
癖:何事もプロレスに置き換え妄想しがちDEATH!

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう