今年に入って、衝撃的な脆弱性が発見された、その内容はトーク・友達一覧が第3者に取得されるものである。
自分のトークを第3者に見られたり、友達一覧データを抜かれていた事になる。
知らない間に自分のLINEの内容が見られてたかと思うとぞっとしますね。
また、友達データ一覧も抜かれていたとなると、新たな被害が拡散された事にもなります。

こちらは既に対応済みであるが、報告から1ヶ月以上もかかり、その間もトークの内容や友達一覧が見らて取得までされていた事になる。

■対応内容
2月3日に報告を受けた直後に、LINE内データが取得・改ざんされる可能性のある原因部分への修正対応が完了。3月4日にiOS版、3月10日にAndroid版の順にリリースいたしました。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

初めてのLINE使い方と危険まとめ LINE

要注意! LINE !LINEダウンロード LINE携帯 LINEアンドロイド LINE iohine 「LINE」にPC版とタブレット用ブラウザ版が登場

このまとめを見る